So-net無料ブログ作成

KLX/D-TRACKER125用ステップ廻り [気になるアイテム]

ここでは、ステップ廻りの部品紹介となります。
ここまで細かく言うとしつこいっていうか、そんな事分かってるよっておもうでしょうが、KLX/D-TRACKER125カスタムの定番って事で、さらっと流して下さい。
取り付けているのは、DAYTOAアップステップブラケットキット+DRCクロモリワイドフットペグです。
suteppu1.jpg
当初は、DRCフットペグホルダーを取り付けていたんですが、少しでもステップの位置を上げたくて、15mm程UPするDAYTONAに交換しました。
ステップ自体も、純正のステップからゴムラバーを外すだけでも充分なのですが、ブーツのホールド感をUPしたかったですし、ここまできてケチってもてな感じで、ワイドフットペグにしています。
まあ、それぞれ軽くて高強度って言えば、らしいんですけど。

そんでもって、シフトペダルなんかもワイヤリングしつつ交換しておきました。
suteppu2.jpg
探せば軽量/高強度のブレーキペダルなんてのも在るかも知れませんが、割と高価な部品なので遠慮しときました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0