So-net無料ブログ作成

KTM 250DUKE(Red Bull)を試乗車に [インプレ]

先日のブログでUPした「Red Bullデカールを纏ったKTM 250DUKE」を試乗車にしました。
勿論、販売用のRed Bullデカール250DUKEは継続しますし、250のみならず125DUKEでも390DUKEでもRed Bullデカール仕様はご用意させて頂きます。
(再三口にしますが、Red Bullデカール飽くまでも”おまけ”であって販売はしませんので、ご了承の程宜しくお願い致します。)
redbull250duke.jpg
Red Bullデカールだけではつまらないので、見た目と実用を兼ねたアフターパーツも数点装着してみました。
店頭用試乗車である事は勿論、Enjoy CIRCUIT走行会でのレンタルバイクともなります。
私自身もマーシャルさんも、走行会で先導用として個の楽しみとして乗るでしょうし、他イベントや若しかしたらレースでも走らせるかも?
以外でも仕事やプライベートでの足として、ツーリングのお供として活躍してもらはないとね。

と言う事で、独断と偏見でパーツをチョイスしてみました。
(実は以前の390DUKE試乗車より取外した部品もあるんですけどね)
redbull250duke2.jpg
少しばかり視認性が気になるKTM純正ミラーをKawasakiの純正ミラーに交換してみました。
視認性もミラー自体の形状も良いかなと思いますが、取付け(ミラーアダプターを追加で装着)の問題で足長さんになってしまうのが今一かな。
フレームスライダーに前後のアクスルスライダーはVORGUEにしてみました。
KTMパワーパーツにもクラッシュバーにパッドというものがあるのですが、正直VORGUEの方がカッコいいかななんて思ったりもします。
シートは前後共にKTMパワパーツのエルゴシート。
純正とは比較にならないフィット感と座り心地の良さがありますね(と言うか純正にして欲しい)。
そんでもって、これまたKTM PPのショートライセンスプレートホルダー所謂フェンダーレスですね。
このパーツは割と気に入っているんですけど、相変わらず取付けには難なり。
フレーム先端(取付け部分)を少し切削しないと付けられません。
純正のオプションパーツ(PP)なんですからそれはないですよね・・・問題が明確なのに改良される事がないのは如何なものかと思わないでもないですが・・・

KTMパワーパーツを始め他にもアフターパーツは諸々ありますが、BCでの使い勝手的にはこんなところで充分かなと思います。
転んじゃうとポキポキ折れるブレーキ/クラッチレバーにブレーキ/シフトペダルも交換しておきたいところですが、どうしよっかな?
それとマフラーも変えたいけどなー
この後、クローズドの活動を意識したRC125も試乗車にする予定ですので、そっちの方でその辺りは装備してみようと思っています。
何でもかんでもアフターパーツを導入できる程予算がないので(笑

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0