So-net無料ブログ作成

試乗車にKTM RC125を追加(カスタム中) [インプレ]

カスタム中って程ではないのですが、
BC試乗車にKTMのRC125を追加したのは確かな話ですよ。
1.jpg
ね、嘘じゃないでしょ!
まあ試乗車としての意味合いも然ることながら、如何にして遊ぶか?表現するか?(仕事として言うなればプレゼンするか?)って事が肝心ですよね。
何てったってRCには125/250/390の排気量がある訳で、その内で敢えて125をチョイスした訳ですからただのツーリングインプレじゃあ物足りない。
そもそもツーリング向きのモデルじゃないですし125ccじゃあ高速にも乗れません。
それにツーリングネタならば、250DUKE試乗車に任せておけばいいのですからね。
redbull250duke.jpg
では何故125にしたのか?
維持費(特に任意保険)が安いってのは要因の一つ(試乗車多いから)ですが、リスクを最小限に留めた上で「RC」というモデルの特性を活かす=軽く緊張感を纏いつつ楽しく走る=遊ぶには390や250よりも125の方が取り組み易いかなという思惑があるからなのですよ。
それは一般公道走行というよりクローズドを意識して。
(これまた試乗車が多いので、そうそう公道走行インプレが出来ないって理由から。)
まあ試乗車って、皆さんに店頭で乗って頂く為の車両であって自分が乗る為のものじゃないかも知れませんけど(普通の店であれば)、BCではBOSSは違うんですよね。
自らの感想を生の言葉として伝えたいですから。

BCに於けるEnjoyCIRCUIT白糸スピードランド走行会然り、KTM J主催のイベント然り(シチュエーションがあると良いのですが)、更には今年の目論見の一つとして「FSWミニろく」にRC125でエントリーしてみようかと・・・
ミニ6.jpg
カートコースにはKawasakiのニューモデル「Z125PRO」で
ショートコースではKTMの「RC125」で
レーシングコースは?おっかなそうだしバイク壊れちゃいそうな?
出来れば「レン耐
に車両持ち込みでとも思っているのですが、そうそう簡単な話ではなさそうです(代理店だからってゴリ押しになっちゃいけませんからね)。
そうそう、EnjoyCIRCUIT参加メンバーからは「DE耐」のお誘いもあったりするんですが、場違いの様な気も・・・

何れにしろインプレ記事が書けるよう楽しみたいと思っていますので、暫時お待ち下さい。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0