So-net無料ブログ作成

2016.3.26 Enjoy OFFROAD走行会・・・写真&動画PartⅠ [イベント&レース]

昨日は取急ぎ、”お疲れ様でした”そして”有難うございました”のご挨拶。
(BOSS主観ではありましたけど)
そして今日(月曜定休)は、身体を休めるとともに写真と動画の編集の一日。
当たり前の流れとしてブログネタを綴っております。
(痛み止め飲んでいないと腰が痛いし(苦笑)

等々は別にして、
まずは写真をUPしておきましょうかね。
Google photos:2016.03.26 Enjoy OFFROAD inモトクロスビレッジ
ピントがあっていない200枚程を削除した残り673枚、写っていない人がいましたら御免なさい。
という数多の写真から、注目の一枚にピントを合わせてみようと思います。
何時もは全体的な或いはクラス毎の印象を綴っているのですが、今回はちょっとばかし趣向を変えてみようかなと・・・走行クラス順ではありますけどね。

まずはKLX110Lを駆るこの人から、
1.jpg
残念ながらキッズ&ミニモトクラスが成立しなかったので初級クラスを走って貰ったのですが、どのクラスであってもマイペース!流石と言うべきか?少しは空気読めと戒めるべきか?ある意味Enjoy走行会の”顔”ではあるのでスパイスって事で(いないと寂しいですからね)。
次回は、キッズは勿論としてKLX110L軍団が揃って貰いたいと思います。

個ではない車種としての注目勢力は、BOSSを筆頭とするKLX125。
2.jpg
非力な市販車ではありますが、安全に楽しく遊ぶと言う意味では申し分なし。
一般公道も走行するが故に、タイヤの選択が難しいと言わざる負えませんが・・・
一大勢力となれるよう、多くの皆さんに参加して頂きたいところですね。

その勢力図の面積を埋め尽くそうとするのがCRF150RⅡ。
初級/ミドル/なんちゃってEX、全てのクラスに渡って参加者が集っています。
それだけ幅広い性能(扱う人次第)を有していると言う事なのでしょう。
私もBCユーザーのCRFをたまに乗らせて貰いますが、遊んでいる分には扱い易く楽しさ倍増なのですが本気になると難しいのなんの、懐の深いモデルですよね。
3.jpg
中でもEXクラスを走るCRFは必見です。
フルサイズに混ざって見劣りするどころか、私などでは太刀打ちできない速さですからね。
という一面もあれば、KLX250市販車から増車した初心者(今回が初走行)でも扱えますし、女性だって勿論”ありあり”です。
そうなんですよね、CRF150RⅡと限らず女性の参加が増えてくれると嬉しいのですが・・・このブログ見て下さっているかな?

PartⅠのラストを飾るのは、CRF150RⅡオーナーにしてED用にと増車したFREERIDE250Rさん。
CRFとは勝手が違うと思いますが・・・
4.jpg
手ごたえ十分だったようですよ!
相乗効果なのか?CRFでも+αの成果が出てきているんじゃないかな?
本来、クローズドコース向きとは言えないモデルですので、今回の走行会で性能?相性?云々ではありませんが、それでも本人(まだまだ初心者それこそ+α)デメリットよりもメリットを感じているようですので、前向きに捉えて楽しめているのが一番ですよね。
私も途中少し乗らせて貰いましたが、正直に言って林間で試乗した際よりも難しく感じました。
今回のコースはサンドふかふかで、その下カチカチで、ただでさえ走り辛い状況でした(言い訳ですがマイバイクのKLX125でも150XCでも数回転んじゃいました)から、FREERIDE250Rとの相性はどちらかというとマイナス。
でも乗り方をMXとは少し変えてフロントヘビーにならないよう工夫してあげれば、速くではなく楽しく面白く走らせる乗る事が出来ると思いますよ。

今日のところはこの辺りまでとして、PartⅡで後半を綴っていきますので暫時お待ち下さいね。
動画もPartⅡでUPしますのでね。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0