So-net無料ブログ作成

Enjoy CIRCUIT白糸スピードランド走行会:Ninja250SL [インプレ]

10.jpg
はい、今回のEnjoy CIRCUIT白糸スピードランド走行会に持ち込んだBC試乗車の一つが「Ninja250SL」です。
以前より度々走らせてはいるのですが、今回の走行会が一番楽しかったかも(単純に回を重ねて慣れてきただけかも知れませんけど)。
何時もは走行マーシャルさんに初級クラスで使って貰ったりしているのですが、今回は私が独占。
じゃなかった、我が息子も午前中は初級クラスで乗ってました。
n1.jpg
息子は中学3年生(勿論免許はありません)で何時もはYZ125でオフロードを走っていますが、この走行会ではKLX110L Motard(以前はD-TRACKER125)などのモタードに乗る事がしばしば。
稀に乗るNinja250SLには手古摺っているようで[寝かし込むのが怖い][腰が痛い]とか言っていました。
そりゃそうですよね。
でも[軽くてスムーズで乗り易いとも]=初心者にとって入門用ロードバイクとしてお勧め出来るモデルであると言えるかも知れませんね(説得力があるかないかは?)。

一方で私は、乗り易い扱い易いのみではなくスポーツ性と言う事も意識して、ロードクラスに混ざらせて貰いました。
BCのBOSSだからって・・・動くパイロンって事でいっても・・・何時ものロードクラスでは流石に無理がありますが、今回は走行台数が少ないのでChance!ですからね。
尤も乗る人が乗れば(マーシャル”Ad”さんとか)問題ないのかも知れませんけど。
n4.jpg
n5.jpg
”Ou”さんのNUDA900Rや”At”さんの1290SUPERDUKE Rに引っ張って貰って、少しづつコースとバイク何よりもロードというものに慣れていきます。
(今にして思えばマーシャル”Ad”さんのYZF-R6に、専属コーチをお願いするのも手だったかな)
自分なりには大分様になってきたんじゃないかなと思ったりしているんですけど、”Ad”さんや”At”さんからは参考になる手厳しいダメ出しが・・・
この歳まで我流でただ楽しく走ってきた私には、容易に踏み込めない領域と言うものがあります。
ONでもOFFでも(Motardでも)、マシンの特性や機械としての運動性に相応の技術というものは理解出来ていたとしても、実践するとなると話は別。
人にはアドバイスする癖に、自分では正直難しいものがあります。
なのですが、この日は何よりも楽しく走る事がでいたので大満足!
ここのところOFFでネガティブ状態が続いていたので、久しぶりに[走ったー][遊んだー]って気がしています。
n2.jpg
n3.jpg
私が走っている最中、ちゃんと写真を撮っていて下さる人もいたので感謝感謝です(”Nd”さん有難うございます)。
見る人が見れば分かるでしょうけど、今迄の今回のロードライダーさん達とはポジショニングが異なります、まだまだですね(自分でもショック)。
なのですが”楽しい”と言う事が何より肝心。
何てったて「Enjoy CIRCUIT走行会」なんですから。
でも次回はもう少し真面目にTRYしてみようかな?
50歳を超えて今更感はありますが、明日への一歩決して遅くはありません(リスクは最上限に)。
”Ou”さん、こっそりと影練しにいきますか!


共通テーマ:バイク