So-net無料ブログ作成

BOSS:Enjoy OFFROAD走行会で復活の兆し! [イベント&レース]

このブログでも頻繁に綴っていますが、昨年今年と転倒そして怪我が連続して改めて思いを巡らしてみると[いい歳じゃん]って事に気づいてしまった私(BOSS)。
それまでは素知らぬふりで[まだまだー]と言っていたのに、気付いてしまうと急に守りに入ってビビリーになってしまったのでした。
安全に上手く走ろうとするあまり、逆にリズムが悪くバランスを崩して考え過ぎるが故にリスクが高まるという悪循環。
そうなってくると走っていても楽しくない・・・楽しくないから走らない。
来月52歳となるので、動体視力や反射神経云々が劣ってきている事は否めません。
ですが体力・筋力は40代どころか30代にも勝るとも劣らないという自負が・・・
じゃあ何が要因?
ハートブレイク!
心に穴が開いたというのか擦り切れたのか?
その穴を埋めるのは、技術や経験や体力ではなく楽しむ事。
その契機とするべく臨んだEnjoy OFFROAD走行会だったのですが、生憎の雨模様。
これじゃあ復活どころか、益々ビビってしまうのでは?

ところが、楽しくて楽しくて!
コースはチュルチュルグチャ泥だし、最悪と言っていいコンディション。
にも拘らず・・・だから故か?リラックスして気持ちを弾ませる事が出来ました。
1.jpg
キッズ&ミニモトクラスではKLX110Lでホールショット!
2.jpg
初級クラスではKX65で後方から撮影しながら・・・
3.jpg
ミドルクラスではKLX125で楽しいバトル!
4.jpg
なんちゃってEXクラスでは150XCで特にビビる事も無く(転んじゃいましたけど)

自ら全てのクラス模擬レースに参加して、走行時間ではヘルプして大忙し。
考える間もなく動く動く。
そして皆と話す話す。
今はっきりと改めて自覚しました。
速く走る・上手く乗る、練習でレースで、じゃないんですよ。
大勢の仲間(お客さん達ではありますが敢えて仲間と言わせて下さい)に囲まれて、ワイワイガヤガヤ走って遊んで話しして。
皆の笑顔があるからこそ私も楽しく走れるのです。
ライダーとマーシャルの中間的な立場こそBOSSの真骨頂。
決して速くも上手くも無いですが、ヘルプしてアドバイスして自ら走って一緒に楽しんでというのがBOSSスタイル。
今回のEnjoy OFFROAD走行会は参加人数が割と多めでしたし、コースコンディションがベストとは言い難い状況であったからこそ原点回帰。
皆さんのおかげです!
完全とまでは言えませんが復活の兆しが見えたかなと思います。
52歳となって迎える来年2017年は、ナーバスにならずネガティブにならずストイックにもならずEnjoyしたいと思います。
そしてそこから、また一歩。
共に歩んでいきましょう!


共通テーマ:バイク