So-net無料ブログ作成

2016.12.4 ウエストポイントカップR4:インターミディー90 [イベント&レース]

遅ればせながら、先週参加してきた「ウエストポイントカップR4」の報告となります。
場所はR1~R3までのモトクロスビレッジではなくR4オンリーのオフロードビレッジです。
普段オフビに走りに行く事はないので、昨年末のウエポンカップ以来ちょうど1年ぶりとなります。
今回参加したのは、インターミディー90クラスにBCRTから4名と同クラスにBCユーザーが2名、ビギナー60クラスにBCユーザーとEnjoy OFFROAD走行会参加者が2名となります。
1.jpg
残念ながら昨年のエントリー人数よりも今年の方が少なかったです。
12月となると仕事で忙しい方やご家族の予定、中には体調を崩してしまった人等、なかなか思うように勢揃いって訳にはいきませんね。
中には現地で電話したら、自宅で電話に出た兵も・・・
年々何かと慌ただしく思うように時間が取れなくなってきていますので、私としては少し寂しい気持ちではありますが致し方なし。
尤も全員のスケジュールが合うと、それはそれで大所帯過ぎて傍迷惑な存在となりかねませんから、これはこれで良しとしましょう。
2.jpg
あと残念なのは写真がない事かな。
カメラ担当が全員同クラスを走っていたので、ウエポンさんのUP待ちですね(何故か私のPCやスマホでは見れないんですけど?)。
と言う事で、走行中の写真はなくヘルメットカメラの動画のみの報告となります。
しかも今回はBOSSのヘルメットカメラではなく息子のDaiのカメラを選択。
何故なら速度感が違うから。
BOSSの動画だと、まるで走行会と言うかクローズドでのツーリングみたいな感じでレース感が全くなしなので、ラップタイムにして10秒以上速い息子のDaiを中心に編集してみました。
因みにBOSSはKLX125ではなく150XCで復活を試みて、Daiは昨年のKX85Ⅱからステップアップして今年はYZ125で挑みます。
3.jpg
インターミディー90クラスは90分2ヒートの猛者達と混走となりますので、何処まで走れるか分かりませんが取敢えず楽しく!頑張れ!
私の場合は楽しく!の前に走れるのか?
ビビリーな1年以上の年月から復活できるのか?
来年以降の活動を占う大事な局面となります、果たして・・・

一応同クラスを走った面々は、全員登場していましたね。
何てたって90分のヘルメットカメラ動画2本分(私とDai)を30分に編集した訳ですから、時間がかかったのなんの。
レースシーンですので、BC面子以外にも登場する方々がいらっしゃいますが、特に意図するところはありませんのでご了承のほどお願い致します。
動画からもおわかりでしょうが、Daiはそれなりのペースで楽しく走れていたようです。
このレースの為に態々クイックチャージャーまで用意したので、楽しんで貰わなきゃ。
尤も次回は[ビッグタンクにしようかな]何て言ってましたけどね。
他面々は、飽くまでもマイペース。
どころか途中幾度となく休憩していた人も・・・BCらしいと言えばそれまでですが次回はもう少しね。
一方私BOSSは、途中Pに入り事無くどうにか完走。
特にビビる事も無く、これまたマイペース。
まるでツーリングの如きペースだったので、速度に対する恐怖が込上げてくる事はありませんでしたので、今後は少しづつペースを上げて(上げられれば)復活していきたい(したところで然して変わりませんけどね)と思います。
なのですが、やはりと言うか必然私の膝は悲鳴を上げてしまいました。
90分という時間なのか?オフビというコース故か?何れにしろ痛みを感じずに走れたのは30分少しまでしかありませんでした。
無理せずペースを抑えていたのに意味がなし。
日頃のトレイルランの成果もあってか体力的には全く持って問題なしなので、来年からはサイクリングも取り入れて半月板に代わる筋力を養っていかなければ・・・事前に痛み止め飲んでおくって手もありますけどね。
4.jpg
今月で私は52歳、来年息子は高校生、皆も一つづつ歳を重ねていきますが、さてさて来年の活動は如何に?
BCとしてはEnjoy OFFROADモトクロスビレッジ走行会とEnjoy CIRCUIT白糸スピードランド走行会をそれぞれ年3回、参加型としてはJNCC・WEX・ウエポンカップ若しかするとMCFAJ他諸々オフロードに、誘われ続けているオンロードの何かしらって事になるでしょう。
その前に、走り納めと走り初めもありますので参加できる方は是非。


共通テーマ:バイク