So-net無料ブログ作成

今年初BCRTがモトビに集合 [プライベート]

1月に走り初めに行ったのですが、3人だけだったし正味30分しか走っていなかったので、昨日のモトビがBCRTの走り初めとなりました。
全員参加とはなりませんでしたが10名程のメンバーが色とりどりのマシンで集い、今年の幸先好調といったところ。
しかも遅刻者0人!
午後から雨予報でしたから、それもその筈なんですけど、それでも珍しい。
1.jpg
3.jpg
今回は勢力拡大中のYAMAHAが4台/KTM3台/Kasawaki2台/SUZUKI1台の10台です。
Kawasakiミニモト軍団とHONDA勢が欠席ですね。
予定が合わなかった面子や怪我をしてリハビリ中の人も、3月11日のEnjoy OFFROADモトクロスビレッジ走行会では是非顔を揃えて欲しいものです。
楽しみに待ってますよ!
2.jpg
YAMAHA勢の一角を担うDaiは、高校入学決定祝いって事で真新しいフル装備で参加です。
残念ながら来月のEnjoy OFFROAD走行会は、高校の事前登校日なので参加出来ません。
4.jpg
5.jpg
そのDaiと1年先輩であるKei君の元気の良い事。
私以外のBCRT大人達がどう思っているのか本音のところは分かりかねますが、はっきり言って私自身は諦めました。
何を?
抜かさせないどころか追い縋る事を・です。
一昨年そして昨年と連続で怪我をして、それでも[まだまだー]と言う気持ちがあったのですが、それが仇となってリズムを崩して絶不調。
負のスパイラルに嵌ってしまいました。
でも、何て事はない。
自らの現状を理解し一段下げたところで落ち着いて走れば、それなりに楽しく走れるじゃありませんか。
そこに到達するのに1年の月日が掛かってしまいましたけどね。
12.jpg
イケてる写真がなかったので(被写体が悪いもんで)雰囲気だけ。
昨年末に出来る範囲でと思いなおして楽しくなって、昨日はある意味絶好調。
決して速くはないですけど自分なりにEnjoy OFFROAD!ここから再スタートです。
私と同じく息子の影からも遠ざかるKei君のお父さんは、この日は来れなかった双子のTomo君のYZ125を借りて参上。
8.jpg
お互いに無理せず走りましょう。

そして、何時もマイペースのこの人達はと言うと・・・
10.jpg
7.jpg
遅刻をする事もなく途中休憩する事もなく、普段なら休み休み走っているのに延々20分のクラス分け時間を走り続けていました。
3週しては停まってまた3週って私とは大違い、こりゃうかうかしてられません。

一方、今年のJNCCキッズ&トライクラスが土曜日開催(決定ではなくお試しで)となって微妙な心持のこの人なのですが、それでも真ん中のクラスを自らに活を入れて走ります。
9.jpg
決してクローズド向きとは言えないFREERIDE250Rなのですが、最後に借りて乗ったところジャンプとフープス以外なら然して問題もなく走れるようなので、開けられるところで開けるよう意識しながら走りましょうね。
尤も、そこそこの速さになるとブレーキが効かないので少しばっかり戸惑います。
そうそう折角装備しているのだからステダンもうちょい効かせましょう。
たぶん乗り易くなると思いますよ。

さてさて、我が息子のDaiを幼稚園の頃から見知って一緒に遊んで下さっている面々は、Daiを他の子供達を如何様な心持で捉えているのか?
私のように諦めてしまっている訳ではなさそうな・・・
11.jpg
6.jpg
13.jpg
所謂スーパーキッズって事ではない子供達なので、まだまだ越えられない壁としてあって欲しいところですよね(他力本願で御免なさい)。
ここにHONDA勢2名が加わっての大人vs子供バトル。
3月の走行会では実現しませんが、その後の6月ないし11月の何れかでBCRT内最速決定戦とまいりましょう(飽くまでもBCRT内ね)。
私はと言うと、そのバトルには参加しないので、せめてミドルクラスで存在意義を維持すべく踏み止まってみたいと思っています。

Googleアルバム:2016.2.5 BCRTモトビに集合

数日後に「Enjoy OFFROADモトクロスビレッジ貸切走行会」の参加者を募集開始させて頂きますので、どうか皆さん奮ってご参加の程宜しくお願い致します。
今年は例年に戻って3月6月11月の年3回開催となりますのでね。



共通テーマ:バイク