So-net無料ブログ作成

通称”A軍団”によるENJOY200参戦記 R1 [BCRTレポート]

そうなんですよね。
本来であれば応援に雰囲気を肌で感じに赴くべきだったのですが、前頁の”息子と二人”からなかなか卒業できない私は・・・申し訳ない。
にも拘らず写真や動画を送って下さり、ただただ感謝の私なのです。
気はあるのですよ気はね。
年内の何処かのラウンドで私もも参戦しようと思っているのですよ。
ただどうにも臆病で、一歩がなかなか踏み出せずにいるのです。
ある意味、BCRTの”Ad”さん率いる(別に率いている訳じゃなく友人達の集いなのですが)通称”A軍団”さん達の参戦記録を見る度に、手枷足枷の重量が加算されているよな・・・
image1.jpg
image2.jpg
この雰囲気の中で走れって言われても、動くパイロンどころか障害物でしかない様な気が・・・
でもねーしっかりとアピールして下さっているんですよね。
マシンとツナギの肩にBASE CAMP RTのロゴが・・・
image0.jpg
何かをサポートしている訳じゃないのに気を使って頂いて有難うございます。
A軍団の皆さんにも宜しくお伝えください。
そのご恩に報いる為に、何よりEnjoy CIRCUIT白糸スピードランド走行会に参加して下さっている皆と同じ空気を温度を味わう為に、自分自身楽しむって為にも必ずご一緒させて頂きます。
その際はどうかお手柔らかに。
と言っても他のエントラントには伝わらないでしょうから、動画を見て少しでも勉強せねば。
送って頂いた動画をUPさせて頂きましたので、ご了承の程お願い致します。

2017.3.5 BCRT”A軍団”ENJOY200Ⅰ

2017.3.5 BCRT”A軍団”ENJOY200Ⅱ

うーーーん、益々持って躊躇してしまいそう。
取敢えずツナギにブーツ/グローブ/ヘルメットはあるので装備は良いとして、マシンを何にするかですよね。
ミニバイク(NSR筆頭)に乗る技術も経験もないですしマシンもないので、BC試乗車であるKSR110PRO化かZ125PROと言うところでしょうか。
宣伝効果って程じゃありませんが、って言うか逆効果になるでしょうけど、リザルトではなくEnjoyする姿勢として(レース名どおり)どちらかでエントリーしたいと思います。
KLX110Lモタードってのもありかもな・・・流石になしか。
実を言うと、エンジンを焼いてしまった65SXモタード風(息子が小さい頃に乗っていたMX)が一番のお気に入りだったんですよね。
KX65があるから、それにしよっかな?
何れにしても、4月22日のEnjoy CIRCUITで走ってみてから決めようと思います。
ので、A軍団の皆さんも是非是非参加して下さいね!(上手いでしょう)

Googleアルバムへリンクさせて頂きました:2017.03.05 Enjoy200-1 FSWカートコース

この場でBOSSの奮戦記録をUP出来る日が来るのやら?
然して期待もしていないでしょうけど待っていて下さいね!


共通テーマ:バイク