So-net無料ブログ作成

2017 JNCC第7戦それぞれのシーサイドバレー糸魚川 [イベント&レース]

JNCC R7 シーサイドバレーお疲れ様でした。
久しぶりに、BCRT面子がそこそこに揃ったレースでしたね。
どんなレースでもイベントでも顔ぶれが集うと楽しいですよね、レース内容はさておき(笑
尤も私は、一番後に集合してお先に失礼させて頂きましたけど・・・御免なさーい。
bcrt1.jpg
第4駐車場に集合したのが(写真には写ってないですけど)、COMPクラスの250EXC-FにFUNクラスのKX250F,KX250F,YZ250FXとKIDS & TRYクラスのFREERIDE250R,KLX110Lの6台。
???FUNクラスのYZ250FXとYZ125は・・・
bcrt2.jpg
第2駐車場でスタンバッテいたのでした。
何故?
そう、前日の下見走行練習に参加していたからなのです。
bcrt3.jpg
偉いと言うか凄い!
真面目なのか本気なのか?
JNCCのコース設定は未知数故に下見は必須なのか?
当日のレース前アナウンスでも[下見していない人いますか?]って言っていた位ですからね。
深夜3時過ぎに現地入れしている私には考えられない事ですけど。
尤も、ちょっとしたEDでもクローズドでも下見した事無いんですけどね、基本ぶっつけ本番(笑
まあ、2014年のWEX90分走った事があるので何とかなるでしょう?
そんな私BOSS=KLX110Lと共にKIDS & TRYクラスを走るのは、BCRTの宣伝部長Chibi Nori=FREERIDE250R(JNCCの常連組?)さんです。
bcrt_freeride250r.jpg
事前の会話では[負けないよ!]なんて話し合っていたのですけど、全く持って歯が立ちませんでした。
走る度に成長を続けているらしいChibiNoriさん。
正直侮っていましたけど侮るなかれ。
bcrt_freeride250r2.jpg
登りでも下りでも離されるばかりなり。
ヘルメットカメラを見るに、転倒して再スタートするまで相当の時間を要していたみたいですけど、それでも追い付かれ追い抜かれ立場なし。
このままの勢いを継続して更に切磋琢磨して、TRYクラスを卒業しちゃいましょう!
今年?来年?再来年?
(別頁でKLX110Lの宣伝を・・・)
You Tube(Chibi Nori):2017 9 24 JNCC R7 シーサイドバレー KIDS&TRY

そうTRYクラスを卒業すると、次なるクラスはFUNクラス。
と言ってもA/B/C/Dと4クラス編成なので当然の如くDクラスからですね。
この5名ですらFUN-Cクラスなんですから。
bcrt4.jpg
何処の誰で5名なの?
FUNクラス総勢220数台、その内FUN-Cだけでも90数台参加している訳ですから、そりゃもー大変な混雑ぶり。
実は私もYZ125で出ようかなー何て少し考えていたのですけど、出なくて良かった。
私の穴ぼこだらけのハートでは無理無理。
何時もは身近な存在の筈のこの人達って・・・凄いと思います!
daiki_kx250f1.jpg
確かに私では既に追い縋る事さえ出いないですけど、息子の事じゃなくてね(笑
(’18 KX250Fは次頁で・・・)
bcrt_kx250f1.jpg
練習走行じゃないですよ(笑
レース途中でカメラに手を振るこの余裕・・・って言うか飽くまでもマイペースなのね。
でも、やるときゃやります!
bcrt_kx250f2.jpg
エンデューロ経験は殆どないスプリンターなのですけど(その昔ね)、KX250Fのセッティングもクローズドそのままで特に苦にする様子もなく、転倒する事もなく無事完走。
慣れてくれば順位も上がってくるんじゃないのって思わないでもないですけど、本人曰く[次はないかな]だって。
まあまあ、そう言わないで機会があれば一緒に走りましょう(私は違うクラスですけどね)。

一方この人はこの人で何かのレースに出た後は[もうレースはいいかな、フリー走行だけで]が口癖なんですけど、そこそこに気合の入った走りを見せていましたよ。
bcrt_yx250f1.jpg
MXからEDマシンのYZ250FXに乗り換えてJNCCもたまに出て、年齢を感じながらも未だ現役?
転倒数回,マシン損傷,擦り傷作って無地完走。
転んでなければ結果もそこそこだったんじゃないかな?
bcrt_yx250f2.jpg
集中している時の走りは私では到底及ばないですし・・・まあ速さと巧みさを要するJNCCですから連戦する位じゃないと難しいでしょうけどね。
って3人が6〇〇ゼッケン連番の通り、実際でも終始付かず離れず抜いて抜かれてのBARTファンライド組。
私も混ざりたいような混ざりたくない様な・・・混ざる事がこの後あるのか?混ざらなきゃなー
って3人とは、4〇〇って数字が離れているこの2人。
bcrt_yz250f&yz125_1.jpg
前日入りして下見して、準備万端のYZ125とYZ250FXでFUNクラスに挑みます。
お父さんも私と一緒に、TRYクラスに出れば良かったのに。
でもそうなると、お財布事情がね・・・
え?[どうせ出るならTRYじゃなくて親子揃ってFUNクラス]おおー流石(無謀とも言いますけどね)。
そんな思いを飲み込んで、兄弟の専属スタッフになった甲斐があったのでは・・・
bcrt_yz250f&yz125_2.jpg
一周目、仲良く2人して良い順位で帰ってきましたし、その後もペースを上げて走り続けて、FUN-Cクラスの上から数えた方が早い順位で無事フィニッシュ!
bcrt_yz250f&yz125_3.jpg
bcrt_yz250f&yz125_4.jpg
何て言うのかなー
若い(高校2年)ってだけではなく、ED慣れしてるってのみでなく、気力と言うのか目線と言うのか?BCRTの中でも意識レベルがファンライド組とは異なるようです。
そりゃ上手くも速くもなる訳だ!
JNCCにWEXにJEC、MFJまで視野に入れ目下成長著しい2人なのです。
[TRYクラスじゃなくて一緒に走れば良いじゃないですか]なんて言われもしましたけれど、仮にエントリーしたとしても一緒に走っているとは言えないかな(笑

等々のTRYクラスとFUNクラスの写真を撮って、実は朝から誰かさんのチューブ交換までして、私の給油具まで用意して片づけて、大忙しのBCスタッフ。
既にお疲れぎみかも知れませんけど、いよいよ自分の番がやってきました。
COMPクラスに一人250EXC-Fでチャレンジです。
最前列もゲットしたし、そのままの勢いでポイント目指してレッツゴー!
bcrt_250exc-f1.jpg
の筈だったんですけど・・・
一周目にして転倒、お尻をしこたま強打したらしく我慢の展開。
フロントはあっち向いちゃってるは、ステダンは妙なところで効いてしまうは、すったもんだの一周目。
その後バイクは修正したものの、お尻の痛さは増すばかり。
bcrt_250exc-f2.jpg
もしかして痛くて座れないのかな?
ラスト30分を残し無念のりタイヤ。
うーーーん今年は完走率低いようで、来年のゼッケンは貰えそうもないですね。
さり気なーく上達していると思うんですけど、結果がなかなか付いてこない。
来年は心機一転ニューマシンに替えちゃいますか!?

さーて、今年も残すところ僅かとなってまいりました。
予定しているレースはJNCCにウエポンカップ位かな?
11月にはEnjoy OFFROADモトクロスビレッジ走行会もありますから、尻すぼみにならないよう皆で集い共に楽しく走りましょう。

Google(Chibi Nori):2017.9.24 JNCC シーサイドバレー

Google(BCRT):2017.9.24 JNCCシーサイドバレー糸魚川

この後、動画の編集が出来次第、BOSS=KLX110Lそして’18 KX250F(Dai)をアップしていきますので暫時お待ち下さいね。


共通テーマ:バイク