So-net無料ブログ作成

WERで1人気を吐くKLX110L [BCRTレポート]

6月の第一日曜日、
分かってはいるんですけどね、
取敢えずライセンスはとったのですよ、
うーーーん時期尚早、
技術や体力ではなく(勿論その問題がない訳ではないですが)気持ちがね、
気が満ちてこないんですよね。

に対して1人KLX110Lを駆って気を吐いているジャワ。
リザルトよりもプロセス、
プロセスそのものが本人にとってのリザルトなのかな?
2018 WEEKEND RACERS 第3戦開幕
2018.6.3 bcrt_klx110l_wer1.jpg
だってそうですよね、どう見たって廻りの参加者とバイクが違いますもんね。
そりゃそうだ、ミニモトクラスではなくファンバイクモディファイくらすなのですから。
正にサーカスのクマさん状態(笑
リスクと遣り甲斐を天秤にかけ辿り着いたKLX110L。
されど、この顔ぶれマシン達、が故のある意味ガチスプリント、KLX110Lをこよなく愛す私でありBCですが、流石に躊躇してしまいます。
2018.6.3 bcrt_klx110l_wer2.jpg
おおー
この人には戸惑うという感覚がないのでしょうか?
それとも承知の上での集中力。
絵になるなー
2018.6.3 bcrt_klx110l_wer3.jpg
2018.6.3 bcrt_klx110l_wer4.jpg
2018.6.3 bcrt_klx110l_wer5.jpg
私も今期後半にはWERにエントリーしようとは思っているんですけど・・・
YZ125ででるか?CRF150RⅡにするか?KLX110Lはおっかないかな?
の為の準備中。
2018.6.3boss&dai.jpg
モトビで開催されているWERを尻目にオフビで練習です。
とは言っても、それこそガチ勢しかいないオフビなので、どうにも馴染めません。
コースなのにツーリングみたい(笑
それだと廻りの人にも迷惑になるので何とか集中して走って入るんですけど、7割程度にしか気が満ちてこないのです。
コースの広さ?難易度?走っている人達の温度感?己の技術・体力不足?何より恐怖する心?
勿論100%(それ以上)はあり得ませんが、せめて90%では走りたい。
・・・・・それさえも難しそうなので、8割まで到達できたならWERにエントリーします。
ジャワ、待っててね!
皆の事も待ってますよ!!


共通テーマ:バイク