So-net無料ブログ作成
プライベート ブログトップ
前の5件 | -

今日はトレイルランじゃなくて散歩 [プライベート]

今日はトレイルランしゃなく、のんびりと鎌倉の山を散歩してきました。
明月院から天園を抜け瑞泉寺へ鎌倉宮へ、そして途切れる事のない人の合間を縫って鎌倉を避けるように銭新井弁財天を経て浄智寺へと、お気軽お散歩コースといったところでしょうか。
鎌倉 薇葉.jpg
最近目にする事が少なくなった薇(ぜんまい)の葉を発見。
既に幾本かお持ち帰りされているようで、地元の人にしてみれば毎年の事なのでしょう。
相変わらずシダ類はそこかしこなんですけど・・・
私が小学生の頃には薇や蕨に山うど等の山菜が豊富に実って(採って食して)いたものですが、動物や爬虫類や昆虫のみならず植物に至っても様変わりしてしまったようです。
タヌキや野ウサギやシマリスは影を潜め(台湾リスは増える一方ですけど)、アオダイショウやシマヘビにマムシにヤマカガシといった蛇にも遭遇する事が稀となりました。
先週のトレランの最中では、カナヘビではなくトカゲを三度程目にしましたけどね。
私が小学生だった頃より40年、そりゃかわりもしますよね。
じゃあ今の小学生は・・・
明月院から入って早々、建長寺からのルートと合流する地点で小学生の一団と遭遇。
[おやようございます][こんにちは]と元気の良い子供達。
何処の学校?
東京の用賀といっていたような・・・
ちょっとした木の根の凸凹や岩肌に手古摺っているようです。
引率の先生達もお若そうで、機会があれば生徒さん達と共に歩んで色々お話してみたいところですね(いい迷惑でしょうけどw)。
今日の感想文に何人が[変なおじさんと話した]って書いてくれるのか楽しみです(笑

その他は別段変った事も無く、何時も通りの鎌倉でした。
距離も少なめでしたし、のんびりと歩いていたので疲れる事もなし。
清々しい一日といったところ。
そうそう、藤が見頃でしたよ。
鎌倉 藤.jpg
藤棚も綺麗ではありますが、やっぱり自然の中にある藤が美しいと感じてしまいます。
尤も、この藤が右巻きだったのか左巻きであったのか?分かりませんけどね(そこまでは気にしていませんでしたので、遠目だったしね)。

BC山歩き部orトレラン部or登山部発足なのでしょうか?
実は今日は、BCユーザーさんの付き人(ナビ)だったのです。
小学生の団体さんと同じく建長寺から入ったBCユーザーさんと合流して浄智寺まで、如何でしたか?楽しめましたかね?


共通テーマ:バイク

久々のトレイルランニングで太股がパンパンに [プライベート]

暫くぶりのブログネタ。
実はNinja400試乗車で桜ネタってのもあったんですけど、タイミングを逸してしまったものですから・・・この後であげようかな?
そう、桜の季節は足早に過ぎていってしまいましたよね。
皆さんは楽しまれましたか?

今日、鎌倉の山には名残の桜が少しだけ
鎌倉遅咲きの桜.jpg
ここから久々トレイルランの始まりです。
軽めのナイトランはしていたりするんですけどね。
鎌倉ナイトラン.jpg
やっぱり昼間の方が気持ちいいです(笑
でも昼間のトレイルラン(そこそこの距離を走る予定)は久々だから、身体が重くて思うように走れません。
BCから大平山(天園)まで4.3km程に1時間を要しました。
鎌倉大平山.jpg
ゼーゼーハーハー、あーしんど。
ここからは平地か軽い下りが主なので、気持ち良く走れるかな?
久々の癖して、ちょっと気が向いたので、獅子舞の谷へ降りずに瑞泉寺も通り越して明王院まで足を伸ばしてみる事に、
鎌倉明王院.jpg
2.5km程を35分程度かけて気持ち良くマイペースで走ります。
明王院まで来てしまうと衣張山ルートは戻らなくちゃいけないので、逗子ハイランド住宅へと進む事に。
右へ右へ進路をとって(右側が山だと分かっていますからね)、早々に住宅地から脇の散歩道へと移ります。
このまま進んで衣張山出口辺りに辿り着くかな?
あまかった!
行き止まり!
住宅地に出ればいいのに無理して道なき道へ分け入る、と言うか登っていきます。
逗子ハイランド山中.jpg
すると細い山道に、
何となく方向感覚を頼りに進んでいくと、あら住宅地に出ちゃいました。
でも何となく記憶にあるような・・・少し進んで再び散歩道へ、
Lucky!
実は桜より山吹が好きなんですよ。
山吹Ⅰ.jpg
山吹Ⅱ.jpg
と言ってもヤエヤマブキですね。
本当は5弁の山吹が好みなんですけど、良しとしておきましょう!
車やバイクで移動していると間々目にするんですけど、探すと以外にないんですよね。
なので、ちょっと嬉しいかも。
そうこうして名越切通まで2.7km程を40分かけて楽しみます。
名越切通.jpg
ここまでは気持ちの良い山道なので、足への負担も少なく走れ(歩け)ます。
鎌倉駅方向へ進む手もあったんですけど、折角だから逗子マリーナを抜け材木座まで足を伸ばしてみる事に・・・一般公道は辛いけど。
材木座海岸.jpg
ふー漸く材木座海岸に辿り着きました。
ここまで12kmくらいだったかな?
時間にして2時間20分位だったと思います。
ランニングアプリの履歴の見方が分からなくなっちゃいました(笑
いやー結構な時間がかかっちゃいました。
ちょっと前なら、この後は大仏へ向かいそこから再び山道へと突入していたんですけど、久々なもんで既に両足の太股がパンパンになってます。
意識もしていないのにビルドアップ状態でピクピクいってます(笑
腰を下ろしてしまうと足がつって動き出せそうにないので、このまま歩き続けます(もう走る事は不可能みたい)ギブ。
痛さを堪えながら少しづつ・・・
進んでさえいれば何時かは家に戻れます(笑
途中鎌倉の小町通りによって、鳩サブレーと麦田もちをお土産に買って帰ります。
少し楽になったり再び痛くなったりを繰り返し、引きづりながら這うようにゆっくりゆっくり歩きます。
都合20km程でしょうか?
3時間ちょいかかったかな?
筋肉は悲鳴を上げていましたが、膝の痛みはなかったので問題なし。
今日は爆睡できそうです(笑


共通テーマ:バイク

BCRTメンバーと2週連続でオフビ&モトビ通い [プライベート]

2月の第一日曜定休は、BCRTの皆とオフロードビレッジへ走りに行ってきました。
折角の休みに籠っていたのでは勿体ない。
それに今年は、若がえり&カッコ良くをテーマにしていますからね(笑
BOSS=YZ125,Dai=KX250F,Ab=KX250F,Sn=YZ250F,Kei=YZ250FXというメンバーです。
この日のオフビは[ジャンプが届かないまでも跳ぼうと言う意識のある人=Bクラス]と言う放送だったので、大手を振ってBクラスを走る事に。
スタート直後のテーブルと折り返してのステップアップは届くものの、奥の3連の一発目が届かない。
って言うかチャレンジする勇気が出ない。
・・・・・・・・・・等々、相変わらずのオフビでしたが今年はもう一歩前へ!!
写真を撮って貰っていたのですが、残念な内容でしたので削除してしまいました。

翌週の月曜祝日はモトクロスビレッジへ。
正直、心身ともにお疲れ気味のBOSSは休みのつもりでした。
息子は走りたいって言ってましたけど、2週連続で走るのって・・・何より2週連続で洗車するのが面倒でBC LINEも既読バックレ。
ChibiNori[明日、何処かに走りに行きたいな~]
ですよね。
付き合うしかないですよね。
それが定めと言うものです。
BOSS[行くかも?行こうかな?多分行きます!]
その後2名でモトビらしいので、BOSS=YZ125,Dai=KX250F,ChibiNori=YZ125X,Ts=YZ250FX都合4名がモトビに集合。
2018.2.12_BCRT.jpg
そう、オフビもモトビもA/B/Cの3クラス分け。
この日のモトビBクラスは台数が多く、しかもツインショックも混ざってレベルがまちまち。
本来Bクラスの私も、致し方なくAクラスに混ざって走る事に。
2018.2.12_BCRT_Daiki_KX250F.jpg
Daiはまあいいやな。
上位陣とまではいかないものの違和感はなし。
2018.2.12_BCRT_YZ250FX.jpg
Tsも問題なしかな。
何だかんだ言って気合入ってるしね。

写真がなーーーい。
誰も撮ってくれなーーーい。
いいんだもん、どうせカッコ悪いんだからさ。
Aクラスの最後尾とは言え、それなりに集中して走ったんだけどな・・・
そう、この日の最後、見知らぬ速い人達に混ざっての5台で走行。
Daiが珍しく[参考にしたいから動画撮って]と真面目に走るらしく、脇役ではありますが私もちらほらと写り込んでいるのです(笑

途中でバックレて解説に(笑
それでも、どうにかこうにか混ざっては知れている自分・・・今年は出来る限り画面に収まれるよう気合入れて走りまっせ。
なんて、途中2度も池ポチャしそうになったんだけどね(笑

Google:2018-02-12 モトビ

んん?ここまで3台?
そう、言いだしっぺのChibiNoriさんがいないじゃありませんか。
2018.2.12_BCRT_YZ125X.jpg
BC HPとの兼ね合いもあって、単独で次頁にUPしますね。


共通テーマ:バイク

2018年の走り初めはオフビ・・・でも [プライベート]

そんでもって、2018年の走り初めはオフロードビレッジ。
これで年末年始ネタが終わって追い付きました。
2018.1.7_bcrt_1.jpg
そのオフロードビレッジなんですけど・・・
正月連休最後の日曜日だからか、モトビとは一線を画しました。
まあ、全日本を開催している訳ですから当たり前と言えば当たり前なんですけどね。
ちょっと我々には敷居が高かった。
モトビもオフビも基本3クラス分け(上級/中級/初級ですね)。
モトビだと中か上クラスを走るんですけど、オフビだと初か中に格下げが通常。
しかし今回は、途中放送が入り・・・初級決定!
2018.1.7_bcrt_85sx.jpg
RM125は修理中、YZ250FXとYZ125兄弟は他プライベートで来れなかった故、85SXで走られた”Yg”さんにはちょうど良かったかな?
2018.1.7_bcrt_yz250fx.jpg
2018.1.7_bcrt_kx250f.jpg
”Ts”さんも”Iij”も初めは中級クラスを走っていたものの、放送後は素直に初級クラスへ移動。
オフビに詳しくないので詳細は忘れちゃいましたけど、基本全てのジャンプを飛べる人のみが上級クラス=おそらくはIA/IB上位陣相当となるのでしょう。
第?コーナー後のジャンプが届く人(フロントが越えている人)が中級クラス=IB/NAレベルなのかなと思います。
当然私も初級です。
2018.1.7_bcrt_2.jpg
走っている写真すらないのでバイクだけ。
気合を入れて走れば、この日の基準に届かない訳ではありませんが(多分)、以外の場所=コース全般に於ける集中力を保つのが難しい。
何よりその他大勢の(殆どの)ライダーとの空気感・温度感に差があり過ぎる。
途中ふっと気を抜くなんて事は許されません。
唯一中級クラスを走っていたのはDaiだけです。
2018.1.7_bcrt_daiki_kx250f.jpg
基本全てのジャンプを飛べてはいるんですけど、走る上での緊張感が足りません。
と言うか、端から意識が欠落している。
中級クラスを走っている時も、気を抜いたり入れてみたりの繰り返し。
私としては切磋琢磨し中級クラスを走って貰いたいところなんですけど、性格なのかな?

[一緒に走ろうぜ!]って言われて、私も午後に一度だけ中級クラスを走ってみました。
DaiのKX250Fに千切られないよう、珍しく集中してYZ125で走りだします。
すると、さっきまで(以前にも)届かなかった、届かそうと思わなかったジャンプが何の苦もなく下り斜面へ・・・所謂YZ125の良いところ、使って走れば本来飛べない訳がないのです。
ただ単独になると、穴が開いて気持ちがシュッと窄んじゃうのね(笑
でもやはり、廻りの張りつめた緊張感の中に身を置いている事は出来ませんでした。
そもそも、お昼に肉焼いてるって温度感が温いのかも?
2018.1.7_bcrt_3.jpg
ま、それがBCRTって事で・・・
向上心がない訳ではないので、目指しつつEnjoy!
今年もBCスタイルで楽しく走っていこうと思います。

Google:2018.1.7 オフビで走り初め

3/17,7/28,11/17、年3回のモトクロスビレッジ貸切練習走行会=Enjoy OFFROADも決まっていますので、今年も皆さんと集い笑い集中して楽しく走っていこうと思います。
皆さーん、是非参加して下さいね!


共通テーマ:バイク

今更ながら2017年の走り納めを数名で [プライベート]

実は昨年末31日に、モトビで2017年の走り納めをしてきました。
昨年から今年の年末年始はのーーーんびり、ブログもサボると決めていたので今UP。
年々皆さんお忙しく、僅か4名での走り納め。
2017.31bcrt1.jpg
4名なのにバイクは3台?
そう1台は、降ろして準備初めて、あ!エアクリ忘れたって
2017.31bcrt2.jpg
折角来たんだから、今日はBOSSのYZ125でも乗ってなさい。
BOSSはYZ125Xにも乗らなくちゃいけないし???
2017.31bcrt_yz125_iijima.jpg
久々の2スト、楽しそうにしかも上手に乗ってるじゃありませんか。
誰のバイクだか分からなくなっちゃいそう。
現役は違うなー(ちょっと嫉妬します)。
2017.31bcrt_yz125_boss.jpg
持ち主の筈のBOSSは?相変わらずのシッティングオンリーでマイペース。
しかも不完全燃焼って?白煙黙々
2017.31bcrt_kx250f_daiki.jpg
おまけにDaiには煽られっぱなしで、チクショー来年こそは・・・
来年こそは何ですか?

BOSS:YZ125vsDai:KX250Fでも、その逆でも相手にならない現実が・・・
だけど、面白かったから良しとします。
来年は自分の走りを再構築しなくては、膝がNGなのでスタンディングはままならないけど、シッティングでもカッコ良く上手に走れる工夫をしよっと。
Daiは、もう少し欲を持って集中して走る事。
レースとか好きじゃないのは承知だけど、相手とではなく自分と競い合うように、な!

???
確かも一台YZがあったような・・・
そう初走行、慣らし運転に来たのです。
Google:2017.12.31 モトビで走り納め

共通テーマ:バイク
前の5件 | - プライベート ブログトップ