So-net無料ブログ作成
検索選択
プライベート ブログトップ
前の5件 | -

鎌倉の山は空いてるけど街は混雑 [プライベート]

今日も今日とて鎌倉の山を走ってきました。
山の中は擦違う人も疎らで気持ちが良い!
しかも今日は自分の魂に良いこと一つ!
・・・・・
数名グループさんどうしが行き交うところに私も追い付いてしまいまして、追い付いた人達から簡易な地図を見せられ道を尋ねられました。
前から来ていたグループさん[来過ぎているんじゃないの]と私[手前じゃないですかね?自身はないですけど]、お先に失礼します。
数百メートル走ると立て看板が・・・[うわ!まず!ここだった]。
戻る戻る少し走って追いついて[すいません、先程の場所から少し行ったところに看板がありました。]
[有難うございます、態々走ってきて教えて頂いて・・・]
いやいや走ってるんですけどね(笑
人の為の行動なのか?自分に対する行動か?
自分の魂にとって、ひとつ良い事しました。
その行動が相手にとっても結果良い事であれば言う事なしですよね。

この季節の鎌倉は紫陽花の見頃なんですけど、山の中で目にする事はありません。
人の手によって植えられた紫陽花がほんの少しだけ。
鎌倉_紫陽花.jpg
下界で目にする色彩豊かな紫陽花よりも(帰ってきてTVで見ましたが明月院は人人人だったみたい)、
鎌倉_紫陽花2.jpg
基本少し奥まると至る所に紫陽花が・・・よりも山に咲く山紫陽花とか額紫陽花が好みの私。
だって咲いているときは単純に美しいですけど、散り際が少しばかりね。

そうそうTVと言えば、小町通りのタイ焼き屋さんところのカキ氷がとっても美味しそうだったんですよ。
なので今日は久々下界に降りて小町通りを・・・すっごい人!そして人!またも人!平日だって言うのに流石鎌倉。
汗だくのランニングウェアで気が引けましたが迷惑(違和感)にならないよう小走りで・・・発見!
でも行列・・・待つのも嫌だしそれこそ違和感だし、諦めて反対側へ抜け銭洗い弁天からの懐かしルートで帰りましたとさ。
うーーーん、今年初の宇治金時食べたかったなー


共通テーマ:バイク

それぞれの第一日曜日 [プライベート]

BCの6月第一日曜日定休は、皆それぞれの場所で各々の活動。
諸事情あって今週末開催予定であったEnjoy OFFROAD走行会は中止となってしまいましたが、皆各々楽しく活動しているようで何よりです。
BCRT TW200.jpg
まるでカタログ写真の様な澄んだシーンですよね。
気持ちよさそう!

一方こちらは凛とした空気が・・・
BCRT RC390.jpg
岡山県でのKTM 390(&250)カップ。
集中してマイペースで楽しんできて下さいね。

かと思へば、前日入りして夜鍋してって人も・・・
1.jpg
その昔(今では昔話になってしまいました)、BASE CAMP ED CUPでの集いを模しているようです。
最近では時間に追われ、ゆったりと過ごす時がありませんからね。
でも、次の日は走るんでしょ。
二日酔いにならない程度でね。

路面温度が伝わってきそうなこちらでは日陰でスタンバイ・・・
BCRT FISCO.jpg
A軍団が練習走行。
その横にZ125PROかKSR110が並ぶ時が来るのは何時?
その気がない訳じゃないんですけどね。

そして一夜明け・・・
2.jpg
準備をしていない3人が夜鍋組。
朝一だって言うのに赤ら顔?
まだ日焼けするには速いんじゃないの?

おそらくは、酒の肴になっていたであろう私。
[明日は来ないよ!]
[もう引退するんじゃないかな?]
確かに、朝起きても行こうか行くまいか?
これから準備するのも面倒だし、息子は試験中だし・・・
それでは私の時間が停まってしまう。
我が心に鞭打って颯爽と登場!
BOSS 150XC.jpg
って程ではないですが、どうにかこうにか走り続けられそうです。
再び三度弄ったサスの調子が思いの外良さそうで{バネレート下げて?⇒リバルビングして??⇒スプリング元に戻して!}って感じかな。
2018年モデルの4スト250考えていたけど・・・もう暫く150XC乗ってようかな。
BCRT YZ250FX.jpg
YZ250FXも
BCRT YZ250F.jpg
YZ250Fも
BCR KX250F.jpg
KX250Fも
BCRT KX250F2.jpg
KX250F(旧)も
BCRT RMZ250.jpg
RMZ250(旧)も
FREERIDE250Rさんは二日酔いで(週末のJNCCセッティング故)カメラマン。

その他の皆さんも、ツーリングに出かけたり勝沼でレースしたりと各々走っているようです。
ベースがあるからこそ楽しめる・休める・帰って来れる、そうそれこそがBCだからBOSSも走る続けます(ゆっくりとね)。


共通テーマ:バイク

そして今も走ってますよ! [プライベート]

等々皆さんそれぞれのGWが開け日常に・・・
その日常での休日[今でも走ってるんですか?]との問いかけに、はい今も走ってますよ。
ルートに変化がないので話題にもしなかったんですけど、相変わらず野山は気持ちいい!
野山?オフロード?
いやいやトレイルラン(ウォーク)で。
最近では距離も測ってないですが、こんな感じのルートです。
鎌倉トレイルラン2.jpg
例によって例の如く、「高野住宅→六国見山→今泉住宅→大平山→天園」まで。
いつもだと、天園からは獅子舞や瑞泉寺へと抜けるルートを走る事が多いいのですけど、この日は横浜栄区方面へ。
鎌倉トレイルラン1.jpg
鎌倉は上り下りに岩場がちょいちょいあって変化に富んでいるんですけど、栄区に入ると傾斜は殆どなく緩やかでとても走り易いです。
ただ、何て言うのかなー、風の通り道がないんですよね。
基本尾根沿いなので常に一定の風は吹いているんですけど、風は見えないんですよ。
そこいくと鎌倉は展望が開けた場所って事ではなく、ところどころに風の通り道が・・・
そう、視界が遮られているからこそ風が見えるんですね(?気持ちいいー

「天園→市境広場→円海山→(関谷奥見晴台→大丸山)→いっしんどう広場手前→瀬上池」
途中に見晴しの良い場所があるんですけど、素通りして瀬上池へと向かいます。
いっしんどう広場まで行くとアスファルトになっちゃうんで、その少し手前を下っていきます。
このルートが素直で且つ一番山道が多いんじゃないかな?

山の中でも鳥の声とか台湾リスの声は聞こえてきますし、季節毎の虫の声(音)に樹木や風の音も耳にしますけど、立ち止まって耳を澄ます程でもないので「瀬上池」で改めて鳥の声等耳にして・・・
川に目を移すと、アブラハヤがちょろちょろと泳いでいて変わらぬ景色にほっとします(今回は釣りはしませんでしたけど)。

そうそう、あと少しで甘酸っぱさが味わえますよ。
鎌倉トレイルラン3.jpg
さてさてここからが、自分としてはしんどいところ。
一般道(歩道)を走るのは好きじゃないんで、出来るだけ「いたち川」に沿って走ります。
途中途中で一般道が混ざっても然して気にはならないんですけど、ここからずーーーっととなると正直気が重いかも。
なので、このルートは滅多に走らないんですけど、今回は別の目的がありまして。
栄スポーツセンターへ寄っていくつもりなのですよ。
ちゃーんと室内シューズも背負ってきてますからね。
栄スポーツセンターで300円払ってウエイトトレーニング。
当たり前ですけど、ここまで走ってきているのでランニングマシンとかではなく上半身(腹筋とか胸・腕廻り)の運動を軽くこなします。
そんでもって、ここからは一般道(歩道)をのんびり走って帰ります。
後半に土の上が走れると良いんですけど致し方なし。

って感じで、徐々に日常に追い付いてきました。
ここから、また一歩!

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

息子の春休みはオフビ/岩手高原/モトビ? [プライベート]

ここのところ何かと慌ただしくて・・・久しぶりのブログ更新となります。
何と言っても年度末でしたからね。
日々の仕事に加え棚卸に経理処理、そりゃもー大変。
プライベートでも、息子が高校入学前の春休みなもんで定休日は3週連続でお付き合い。
ちょっとばかし疲れたかも。

3月20日はウエポンカップ以外では3年ぶりとなる、オフビに走りに行っていました。
オフビYZ125_1.jpg
ウエポンカップではショートカットコースなので、フルコースを走るのは本当久しぶりです。
Aコースは何処をどうやって走って良いのか?だったので、Bコースを走ります。
なのですが、午前中はクラス分けなしで中・上級者オンリー。
走っている台数そのものは少なかったので様子を見ながら私も走りましたが、僅か数周で現実を思い知る事に(端から分かってはいましたが)・・・
一方息子も・・・奥の最初のトリプルが飛べないようです。
オフビYZ125_2.jpg
当たり前と言えば当たり前、どう見ても相応のレベルに合わせたコース設定だとしか思えません。
コースの処どころを横から眺めて諸々研究しているようですが、遊びレベルで通用する筈もなく・・・意識すればするほど全体のリズムも総崩れ、早々に帰路につきました。
何かの意識が芽生えたのか?

3月27日は盛岡に移り住んで早20数年の両親・兄夫婦のもとへ顔を見せに行ってきました。
月曜定休に火曜一日を休ませてもらっての強行軍。
日曜の夜中に夜通し東北道を直走り・・・途中予期していなかったチェーン規制があったので、スタッドレスではないハイエースは4号線を直走り、
3.jpg
我が家のニャルにとっては初めての雪に興味津々?
2.jpg
ただ顔を見せに行ってもって事で、そのまま一睡もせず岩手高原スノーパークで初ボード。
私はね、それこそ20年程前まではボードで遊んでいたんですけど、世間一般で認知されるようになって止めちゃいました。
なので、一本目は?????どうやって滑るんだっけ。
でも身体が覚えていました。
あれこれ思い出しながら息子に教えながら写真撮りながら・・・転びながら。
1.jpg
3本目位からは息子も滑れるようになってきたので、一頻り遊んで早々に撤収(かみさんとニャルが車で待機してますからね)。
夕食を両親・兄夫婦と共にして、宿で素泊まり一泊して早々に帰宅(しんどいかも)。

4月2日はモトビ。
オフビで何か思う処があったのか?モトビで練り直しがしたいらしい。
この間にYZ125をちょいと弄っておきました、分かるかな?
モトビYZ125_1.jpg
実はフロントハブがちょいと変形してディスクに歪みが生じていたので、どうせなら純正じゃなくカッコ付けてって事でブルーハブとステンスポークにレッドニップルでお洒落してみました。
然程衝撃のある転倒をした訳ではないのですが、当たり所が悪かったのかディスクじゃなくハブがね。
豆に洗って手入れしている割にスポークも変色しているようで・・・YZだからかな-?
モトビYZ125_2.jpg
サスのセッティングを弄ったりしながら、派手にではなく着実な速さを意識しての周回。
4歳から乗っているものの年に10回と走る機会もなく、今まで”楽しく”走ってきた息子に少しだけ意識変化が見受けられます。
それはそれで可なのですけど、そこを意識すると難しい局面にも多々遭遇・・・

今朝、高校の入学式へと旅立っていきました。
多くの扉がある事でしょう。
どの扉を開けて何処まで進むのか?右か左か前か後か?立ち止まって考えてそてでも一歩。

私はと言うと、後退あるのみ。
否!私も私なりの一歩を・・・
取敢えず夏にバイク変えちゃおっかな?


共通テーマ:バイク

富津で走っている筈が三浦で釣りになっちゃいました [プライベート]

息子の高校受験も無事終了し一安心。
息子自身も一安心[さあーバイク乗るぞー]。
でも残念、11日のEnjoy OFFROADには入学する高校の事前登校日なので参加出来ません。
[じゃあ、いつ乗れるの?]
連ちゃんになるので気乗りしなかったんですけど、第一日曜定休(昨日)に走りに行こうか。
って事で、BCスタッフとBCRTメンバーと4人で急遽「富津SSランド」に行く事に。
エアクリつけてガス入れてハイエースに積んで家に戻ると、息子は既に就寝???
熱出して寝込んでるって・・・真面か!
12時を廻っているので気が引けましたが、SNS(電話)とLINEで連絡[御免なさい]。

行かないのかな?と思っていた2人は走りに行っていたようです。
image.jpg
[二人でひっそりと練習してます…。最高のコンディションですよー!でももう帰ろっかな~。]
だって、店のメールじゃなくてLINEに送ってよ(ガラケーなんだっけ)。
2人には申し訳なかったですが、今週末の走行会で影練の成果を拝見させて頂くとしましょう。

一方私は、ただでさえ息子に付き合うつもりだったので一人乗る訳もなく、逆に一人のんびりと釣りにでも行こうかなと。
目覚ましで起きたもののバイクか?釣りか?悩んだ挙句、バイク積みっぱのハイエースに釣り道具を乗せて三浦方面へと向かいました。
途中「三浦国際市民マラソン」に参加する多くの人達と擦違いました。
そうなんだよねー今日だったよねー。
陸上部である息子はスプリント組なのを言い訳に、結局一度も参加する事がなかったマラソンです。
本来は参加すべきだったのか?実はこの日も同(現)中学の後輩が参加しているのです。
3年生引退組の子供同士のやり取りでは、[応援行く?][俺はバイク乗るから]なんて会話があったらしいのですが聞かぬふり。
実は私も参加しようか考えたりしているんですよね。
公道だと膝が痛くて走れそうにないので今のところは躊躇していますが・・・
等々を尻目に、故に通行止めになる前に剣崎灯台へと向かいます。
ウエーダー持ってこなかったので、地続きの磯で差をを出す事に。
1.jpg
途中トンビの接近があった他は特に何事もない7時間。
2.jpg
休憩せずに朝から何も食べずにお茶だけ飲んで竿を出し続けましたが、メジナの姿を目にする事はありませんでした残念。
釣果はウミタナゴ7にベラが2、初めのうちはメジナ狙ってたんで他は直ぐリリースしてましたが、途中から諦めムードでブログ写真用にバッカンに(勿論生のあるうちにリリースしましたよ豆に水変えてね)。
3.jpg

何かと選択肢の多い第一日曜定休の筈なんですけど・・・
息子と二人三浦国際市民マラソンを走る
息子と二人バイクに乗る
息子と二人釣りに行く
息子と二人の文字を外して行動しないと先が思いやられる、自分の事ね(笑
一人なら鎌倉のトレイルランって手もあったんですけど、土日祭日は控えておいた方がいいでしょうしね。
結局一人のんびり竿をだしていました。
実を言うと、もう一つ選択肢があったのです。
自らエントリーするには躊躇われますが、BCRTのA軍団が「ENJOY200」に参加していたのです。
応援に行こうかなとも思っていたのですが”息子と二人”の呪縛に囚われて(笑

そのBCRT”A軍団”は、どうだったのかな?

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の5件 | - プライベート ブログトップ