So-net無料ブログ作成
検索選択
インプレ ブログトップ
前の5件 | -

’18 KX250FをオフビでシェイクダウンⅡ [インプレ]

7月17日のモトビ初走行の次は、一週おいて31日にオフビで’18 KX250Fの2度目の走行。
コーナーワーク低中速域のモトビに対して、セクション(ジャンプ)中高速域のオフビって感じでしょうか?
実は敷居が高くて、オフビには殆ど走りに行ってないのですけどね。
それでも、’18 KX250Fの試走には色々なところを走ってみないとって事で・・・
まあ、遠征する暇もなく近場でって事ではあるんですけど。
'18_KX250F_オフビ1.jpg
今回は息子DaiのKX250F慣らし運転のみならず、私もYZ125の慣らし運転を兼ね走ります。
突然の焼き付き(YZ125には何故か多いらしい)から、クランク+シリンダー+ピストンetcを交換し復活したYZ125を息子のお下がりって感じで、私自身もギックリ腰から回復の兆しなので恐る恐る慣らし運転ですね(笑
・・・は措いといて、KX250Fはと言うと。
'18_KX250F_オフビ2.jpg
'18_KX250F_オフビ3.jpg
'18_KX250F_オフビ4.jpg
何だか気持ち良さそうに走っているじゃありませんか。
勿論、息子も私も「MFJ」などには一切関わりなく、ただただ楽しく走っているファンライドなのですけど、それでも多少の欲はあります。
欲というよりは憧れ?あんな風には走れたらなーってね!
所詮レースに出ている訳でもなく、月に一回程度しか走る機会もありませんので、現実的な話ではないんですけど。
'18_KX250F_オフビ5.jpg
'18_KX250F_オフビ6.jpg
そんな息子曰く[スリム・乗り易い・パワーある・楽しい・ちょっと重い]だそうです。
私も合間で走ってみましたが、似たような感想です。
まず確かに、とってもスリムに仕上がっていますよね。
態々ラジエターの角度まで調整してシートからシュラウド部分にかけてが細く作ってあるので、グリップし易くて良い感じ(逆に転ぶと?って気がしないでもないですが)。
エンジンのフィーリングもドッカンパワーではなく少し滑らかになっているようで、扱い易くなってますかね。
それでもYZ250F辺りと比較して、クランキングのトルク感というのかレスポンスの癖がるのは否めません。
サスペンション然り。
重戦車/直線番長って一昔前の印象とは大分違っていますけど、車体のスリムさに見合った軽い運動性があると尚可かな?
飽くまでも技術も経験も伴う速さもないファンライドの私の感想なので、相応の人が乗れば全く異なる表現になってくると思います。
実のところ、私にとっては嬉しい誤算。
思いの外乗り易くて単純に楽しくて、どうかな?って思っていたKX250Fだけに・・・ファンライドの方にも”お勧め”出来るバイクに仕上がっているという感想です。
私如きが口にすると怒られちゃうかも知れませんけどね(笑

この日は、YZ250FXを駆る”Ts”君も何だかヤル気を出していたようです。
YZ250FX BCRT.jpg
[もうジャンプは飛ばないんだ]って言っていたのに、EDマシンのFXで果敢にチャレンジ!

私はYZ125でちょろちょろと・・・
本当は私のニューマシンになる予定だったKX250F・・・
うーーーん、マシンの問題ではなく人なんですよね・・・
腰を完全に治してYZ125と仲良くなって楽しく走らなくては・・・爺になってしまう前にね(笑

Google:2017.7.31 KX250F in オフビ シェイクダウンⅡ

共通テーマ:バイク

’18 KX250Fをモトビでシェイクダウン [インプレ]

その頃私は、’18 KX250Fをモトクロスビレッジでシェイクダウンしに行っていました。
と言ってても私はギックリ腰に・・・
でも息子のDaiは走りたそう・・・
そりょうそうだ、ただでさえ月に一回乗れるかどうかなのに何てったってニューマシンな訳ですからね。
PW50→50MINIADVENTURE→50SX→65SX→KX85/Ⅱ→YZ125と2スト人生を歩んできて、高1になって初の4スト250cc=’18 KX250Fとなるのですから。
なのですが・・・
親父はギックリ腰で運転出来そうにない・・・
そこで息子はBCRT LINEとか個別LINEを使ってBCRTの面々にお願いし始めました。
[誰か俺を連れてってくださ~い!]
[BOSSがハイエース貸すって言ってますよ!]
・・・多少の反応はあるものの・・・
お!ジャワが行ってあげるよ!って
親バカの私も感謝感謝。
思い起こせば、DaiがPW50で河原を走り始めた頃にも、ジャワはCRF50で一緒に遊んでいてくれたっけね。
そんでもって、いつの間にか我がハイエースには何時も私達親子とジャワの3人が・・・
この二人なら気心知れてるし大丈夫でしょう。
[えー行かないの、後ろで寝転がっていけばいいじゃん]
前日にKX250FとKLX110Lをハイエースに・・・この二人は信用できないかも?
ギックリ腰も少し回復してきたので、結局現地入り。
'18_KX250F_モトビ1.jpg
ジャワにはBC試乗車のKLX110Lを貸して、Daiは勿論ニューマシンのKX250Fで、そこに現地入りした250EXC-Fの”Ig”さんを含み3人で仲良くモトビ走行。
私一人だけシップとコルセットを付けた腰を引きづりながらカメラマン&日光浴(悲
'18_KX250F_モトビ2.jpg

'18_KX250F_モトビ3.jpg
YZ125で出来た事がKX250Fで出来るのか?様子見ながら確かめながらの慣らし運転。
早々にエンストそして転倒。
[うわー新車を早速転ばして傷付けやがってー]
まあ致し方なし。
4ストのパワーと重さ、そしてスロットルワークに慣れてくれれば良しとしましょう。
'18_KX250F_モトビ4.jpg
腰は痛いは暇だは、時間を持てまして駐車場だけ少ーーーしだけKX250Fを走らせて・・・
オーナーであるDaiと私の感想は次回のブログでね。
そう、7月31日にはオフビへ走りに行ったので。

Google:2017.7.17 KX250F in モトビ シェイクダウンⅠ


共通テーマ:バイク

’18 KX250Fが入荷しました! [インプレ]

流石Kawasaki、2018年モデルのKX250Fが発売と同時に入荷してきました。
昨年’17モデルが乗り易くなったと評判なので、更に改良された’18モデルが楽しみです。
'18 KX250F_1.jpg
と言っても、BOSS用のニューマシンって訳じゃないのですよ。
息子Daiの新しい相棒となるのです。
本人は’16 YZ125を気にいっているのですけど、1年ちょいちょい僅か10回程度の走行でエンジンいってしまいましたから・・・
Dai用の混合比にジェッティング、セットアップするのが面倒なので4ストに変更。
じゃあYZ125は?
はい、お下がりを親であるBOSSが譲り受けます(笑
私が乗るなら特にセッティングは必要ないと思いますし、耐久性もUPするのでは?
プラグの交換は必須となるかも知れませんけどね(笑
そう、もともと私が150XC2ストをやめ250cc4ストに変えようかどうか考えていたのですよ!
そうすればDaiもちょいちょい乗って4ストに慣れ、本人が望むようであればその4ストを渡しても良いかな?ってつもりだったのですけど・・・過程を経る事無く即時決定してしまいました。
ので、BOSSは今しばらく2スト人生って事で。
YZ125のローターでも少し重くしようかな・・・
'18 KX250F_2.jpg
’18 KX250F、写真で見るよりイケてます!
重戦車って感じだったKX250Fが軽快に動きそうな・・・そうな予感。
'18 KX250F_3.jpg
シートが思いの外スリムなので、YZ125からのスイッチでも違和感無く乗れるのでは?
シートだけではなくラジエターの取付方も工夫が施され、シュラウドの張り出しを抑えていますので、これまたスリムな形状となっています。
BCRTメンバーの4スト250ccをちょいちょい試走させて貰っていたので、Daiも戸惑う事はないかもですがマシンも自分も徐々に慣らして行って貰いたいものですね。
壊さないように(自分もマシンもね)!
勿論、私も試走しますよ。
って言うか本来私のなんだからね!
その私目線で、個人的に細かな気になる点が多々ありますので、おいおい報告させて(愚痴らせて)頂きます。

って事で、今月17日月曜祭日にシャイクダウン!
オフビに行こうかなと思っているのですけど、BCRTメンバー他の皆さんが多く集うようであれば・・・オフビ以外のコースを希望するのであれば検討しますので早めに連絡下さい。


共通テーマ:バイク

’18 KX250Fにします! [インプレ]

どうしよっかなー
4ストに変えようかなー
と思い悩んでいたBOSSなのですが、急遽KX250Fに決定しました!
’18 KX250F.jpg
と言っても自分の事ではなく、息子Daiの事なのですよ。
何故かと言うと、YZ125を焼きつかせてしまいまして・・・
シリンダー&ピストンに縦傷バリバリって事じゃなく、ピストンが首振ってシリンダーに減り込んだような・・・クランクB/Gなのか?
ちょっと原因は明確にならないのですが、結果を受けて要検討。
再び三度っていうのも難ですし、セッティング等煮詰めるのも混合ガソリンを私と2種類用意するのも面倒なので、もう4ストにしちゃえって事で。
そもそもは、私が150XCから4スト250ccに変えて、息子も少しづつ慣れて本人の希望があればスイッチしても良いかな?何て思っていたのですけどね。
ある意味Chance!と言えない事もない。
踏ん切りがつかなかったので、今回を契機に4ストに・・・
正直、YZ250Fがお気に入り(実際に乗った感じ)だったのですが、ここのところYAMAHAばっかなもんで少々面白みに欠けるかな?
色とりどりのBCRTですから、ブルーではなくクリーンを採用。
レッドとかイエローとかも候補ではあったんですけど、事情が事情なだけにデリバリーが一番早いもの=’18 KX250Fとなる訳です。
他の事情もありますけどね(笑
どっかんパワー直線番長って感のあるKX250Fですが、だいぶ乗り易く運動性も向上しているとの噂もあるので試してみましょう。

じゃあYZ125は?150XCは?
直さない訳にもいかないのでYZ125は私が乗ります。
必然150XCはどなどなされる事に・・・
個人所有の150XCなので、正規で販売するかそれとも・・・


共通テーマ:バイク

YZ125のMXホイール&EDホイール [インプレ]

そう言えば、すっかり忘れていました。
YZ125のホイールを組んだのを・・・

もともとは転んでフロントのディスクが歪んだかな?
軽く修正しようと思ったのですけどフローティングなのね・・・
新品付けて?ハブですか・・・
どうせだからカッコ良くZ-WHEELアステライトハブ(ブルー)・・・
そもそもYAMAHAは何かと腐食/変色し易いのか?
アルミニップル(レッド)とステンレススポークも・・・
リムは純正を再使用て組み込みます。
MX仕様なのでサイズはフロント21インチ/リヤ19インチのまんまです。
YZ125MXホイール_EDホイール1.jpg
純正ハブとスポークにニップルが余ったので・・・
中古で転がっているホイールからサイズと穴数の合うリムを探してアルマイト(レッド)・・・
リムは腐食していたので磨いてからアルマイトかけたのですが、2m以内に近づくと腐食痕が目立ってしまいます。
塗装じゃないし軽めのアルマイトなので致し方なし、3m離れれば綺麗なんですけどね(笑
組み込む際に一つだけ問題が・・・
適当に選んだリムだったのでニップルサイズが合いません・・・
リューターで、一つづつ角度に気を付けながらほんの少しだけサイズUP。
フロント21インチ/リヤ18インチのED仕様ホイールセットの完成です。
YZ125MXホイール_EDホイール2.jpg
何故、MXとEDではインチサイズ(リヤのみ)が異なるのか?
リムサイズは異なるのに結果としてのタイヤ外周サイズは等しいんですよね。
外形-内径、その差が潰れ率撓み率の差になるのですよね。
ある程度の衝撃吸収性や接地率に摩擦抵抗を求めるEDとダイレクトな情報伝達とその操作性追従性が要求されるMXって事の様なんですけど、私如きではその差はサッパリ分かりません。
タイヤが新品か路面との相性はって事の方が分かり易いかな(笑

今回(息子Dai)のYZ125にしても、折角だからという事と、大事にしたいMXホイールと多少傷ついても歪んでものEDホイールって事くらいなもんですから。
そもそもED出るの?
尤もMXにも出てないですけどね(遊んでるだけ)。
まあ、腐食したアルミホイールにアルマイトがどれだけ有効かって試しの意味が実のところでもあったので、別に陽の目を見ずとも構わないんですが・・・BKだったら良かったのかな?今度試してみよっと。


共通テーマ:バイク
前の5件 | - インプレ ブログトップ