So-net無料ブログ作成
検索選択

嘗ての試乗車(現中古車)KSR110PROで桜を愛でに [・・に誘われて気の向くままに]

タイトルの様な「KSR110PROで桜を愛でに」何て雅な時間ではないのですよ。
言うなれば足として、ちょっとした用事が有ってって事なのです。

鎌倉に移り住んで(BC3店舗目にして)早15年以上が経過しました。
以前は横浜市の栄区に住んでいたのです(幼少期は茅ヶ崎にね)。
その時分のお隣さん宅へ、ちょっとした機会が有ったものですから顔を見せに行ってきたのです。
誕生日等には、自分の親ではなくお隣のおばさんにケーキを焼いて貰ったりしていました。
そのおばさんも八十云際となり、小学生時分に遊んで頂いていたお兄さんお姉さん(今日は皆さん集っていたので)も六十云際に・・・そりゃそうだ私が52歳ですからね。
でも未だに”あっちゃん”なんて呼ばれちゃいます(笑
今ではそう呼ばれる事に恥ずかしさもなく、時は進めども変わる事のない年齢差を自然の理として受け止められる歳になったという事でしょう。
皆さん思いのほか若々しく、空白の時すら一瞬で無となる懐かしさでした。

身の上話じゃなかったですね。
車で行こうかバイクで行くか?
「今年の桜ネタはまだですよね」との言葉を先日頂いたばかりなので、ここはひとつバイクと桜のツーショットって事で・・・
何に乗っていく?
Z125PROはBCRTメンバーに貸し出してしまったし,再来週のEnjoy CIRCUIT走行会のマーシャルカーとして使うべく250DUKEも慣らし運転を兼ねつて”Ad”さんに貸しているし,RC125は店の奥の方だし
・・・
そうだ、以前の試乗車であったKSR110PROの調子を見ながら乗って行こう!
中古車として販売するのでナンバーをきっていたのですが、この4月からは中古車も全て登録して自賠と任意保険に加入して購入前の試走が出来るようにしたのでした(宣伝)。
白い車体は桜と相性が良いだろうし、ちょっと出にはコンパクトな車体が持って来い。
KSR110PRO桜1.jpg
別段何処って事ではないのですよ。
道すがら単純に綺麗だなーと思ったところに立ち寄ってって感じ。
名所と言われるところは多々ありますが、日々の桜にこそ季節感が有るのかも知れませんよね。
KSRならエンジン切って押して歩いてって事も、ちっとも苦になりませんから。
KSR110PRO桜2.jpg
ちょっとした散歩道、桜あり緑あり黄色あり白あり所々に紫や赤と色鮮やか。
小川のせせらぎにセキレイやカモが寄せられ賑やかであったり、足元のつくしは(残念ながら)既にスギナへと変わっていたり、普段通り過ぎてしまう色も音も香でさえも時が許せば時を感じさせてくれるのですね。
スクーターも良いですが、ミニバイクならではの遊び心がこんなシチュエーションにはピッタリです(これまた宣伝)。
・・・化けて、再来週のEnjoy CIRCUIT 白糸スピードランド走行会では適度な緊張感を身にまとい華麗に?鋭利に?迫力を持って?疾駆するKSR110とZ125PRO(今回とは違う車体ね)。
三面の顔を持つミニバイク(もう一面って?)、貴方も一台如何ですか(更に宣伝ね)。


共通テーマ:バイク

その時この人は群馬の日野カントリーオフロードランドへ [BCRTレポート]

私と息子がオフビ⇒モトビMXコースで悩んでいる最中、この人はオープンフィールドである群馬県の「日野カントリーオフロードランド」で解き放たれていたようです(BCRTのLINEより)。
その前に、辿り着くのがまず大変そう。
taka1.jpg
よく軽トラで行く気になったもんですよね。
スタッドレス?チェーン?
尤も、どちらでもないハイエースで雪降る中を岩手まで行ったのは私なんですけどね。
そんな事はともかく、チュルチュル滑りながら到着した日野カントリーはベストコンディション。
コース脇には洗車場に水洗トイレが完備され、飲料不可ながら井戸水の水道もあるそうです。
準備万端!愛機HUSABERG FE390と共に新たなフィールドを疾駆します。
taka2.jpg
疾駆する筈(疾駆していたのかな?)なんですけど・・・
本人曰く
[とてもチュルチュルのコースで楽しいですね]
[是非!機会があれば一度走ってみてくださいませ♪]
だそうです。
taka3.jpg
take4.jpg
take5.jpg
そうねー
雪がなくなって暖かくなっったら走りに行ってみようかな。
その頃にはニューマシンを手に入れてるかもしれないし・・・
今のところの候補は緑/黄色/青/赤(再びの橙はないかな)といった感じかな。
先達て乗らせて頂いた青は、とっても良い感じだったんですよね。
FXも良かったですけどFの方が好みかな(技術があるかどうかは別にして)?
黄色は低中速域が乗り易いらしいので私向きかも?
緑は高回転でパワーが出ているらしく、逆に私には不向きかも?
オールマイティー安心の赤にするべきか?
デリバリーのタイミングにもよるし、立場ってのもあるんですよね・・・
何れにしてもXCやEDではなくMXにするつもり。
自分もですけど、息子が乗ってもいいようにね。
そうなったら息子のYZ125に乗ろっかな(苦笑

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

息子の春休みはオフビ/岩手高原/モトビ? [プライベート]

ここのところ何かと慌ただしくて・・・久しぶりのブログ更新となります。
何と言っても年度末でしたからね。
日々の仕事に加え棚卸に経理処理、そりゃもー大変。
プライベートでも、息子が高校入学前の春休みなもんで定休日は3週連続でお付き合い。
ちょっとばかし疲れたかも。

3月20日はウエポンカップ以外では3年ぶりとなる、オフビに走りに行っていました。
オフビYZ125_1.jpg
ウエポンカップではショートカットコースなので、フルコースを走るのは本当久しぶりです。
Aコースは何処をどうやって走って良いのか?だったので、Bコースを走ります。
なのですが、午前中はクラス分けなしで中・上級者オンリー。
走っている台数そのものは少なかったので様子を見ながら私も走りましたが、僅か数周で現実を思い知る事に(端から分かってはいましたが)・・・
一方息子も・・・奥の最初のトリプルが飛べないようです。
オフビYZ125_2.jpg
当たり前と言えば当たり前、どう見ても相応のレベルに合わせたコース設定だとしか思えません。
コースの処どころを横から眺めて諸々研究しているようですが、遊びレベルで通用する筈もなく・・・意識すればするほど全体のリズムも総崩れ、早々に帰路につきました。
何かの意識が芽生えたのか?

3月27日は盛岡に移り住んで早20数年の両親・兄夫婦のもとへ顔を見せに行ってきました。
月曜定休に火曜一日を休ませてもらっての強行軍。
日曜の夜中に夜通し東北道を直走り・・・途中予期していなかったチェーン規制があったので、スタッドレスではないハイエースは4号線を直走り、
3.jpg
我が家のニャルにとっては初めての雪に興味津々?
2.jpg
ただ顔を見せに行ってもって事で、そのまま一睡もせず岩手高原スノーパークで初ボード。
私はね、それこそ20年程前まではボードで遊んでいたんですけど、世間一般で認知されるようになって止めちゃいました。
なので、一本目は?????どうやって滑るんだっけ。
でも身体が覚えていました。
あれこれ思い出しながら息子に教えながら写真撮りながら・・・転びながら。
1.jpg
3本目位からは息子も滑れるようになってきたので、一頻り遊んで早々に撤収(かみさんとニャルが車で待機してますからね)。
夕食を両親・兄夫婦と共にして、宿で素泊まり一泊して早々に帰宅(しんどいかも)。

4月2日はモトビ。
オフビで何か思う処があったのか?モトビで練り直しがしたいらしい。
この間にYZ125をちょいと弄っておきました、分かるかな?
モトビYZ125_1.jpg
実はフロントハブがちょいと変形してディスクに歪みが生じていたので、どうせなら純正じゃなくカッコ付けてって事でブルーハブとステンスポークにレッドニップルでお洒落してみました。
然程衝撃のある転倒をした訳ではないのですが、当たり所が悪かったのかディスクじゃなくハブがね。
豆に洗って手入れしている割にスポークも変色しているようで・・・YZだからかな-?
モトビYZ125_2.jpg
サスのセッティングを弄ったりしながら、派手にではなく着実な速さを意識しての周回。
4歳から乗っているものの年に10回と走る機会もなく、今まで”楽しく”走ってきた息子に少しだけ意識変化が見受けられます。
それはそれで可なのですけど、そこを意識すると難しい局面にも多々遭遇・・・

今朝、高校の入学式へと旅立っていきました。
多くの扉がある事でしょう。
どの扉を開けて何処まで進むのか?右か左か前か後か?立ち止まって考えてそてでも一歩。

私はと言うと、後退あるのみ。
否!私も私なりの一歩を・・・
取敢えず夏にバイク変えちゃおっかな?


共通テーマ:バイク

2017年 Enjoy CIRCUIT白糸スピードランド貸切走行会 募集開始!!  [イベント&レース]

先月Enjoy OFFROAD走行会は、少数参加ながら新たな仲間が加わり楽しい一日となりました。
皆さんのおかげで、どうにか今年も継続開催出来そうです。
有難うございます。

さてさて、それでは、Enjoy CIRCUIT白糸スピードランド貸切走行会の方は如何なりますか?
マーシャルをお願いしている”A軍団”さん達は、既に今年1回目の「ENJOY200」レースの参加して好成績を収めているようです。
私も何処かでご一緒しようと思っておりますので、Enjoy CIRCUIT走行会でしっかりと練習しなくてはいけませんよね。
かと言って、別にストイックにお目目▽にしてって事ではなく、安全マージンを確保しつつ気合ではなく技術の向上を目指したいところです。
転びたくないですからね(笑

皆さんも何らかの目的意識・・・と言うと大袈裟なので、楽しく走るビジョンを持って参加して下さると充実した1日となると思います。
EnjoyCIRCUIT.png
では早速、2017年4月22日/7月22日/10月21日と年3回開催の初回である4/22(土)「Enjoy CIRCUIT白糸スピードランド貸切練習走行会」の募集を始めさせて頂きたいと思います。

走行クラスは例年通り、ロード/モタード/初級/ミニの4クラスで15分ローテーションとなります。
走行料金も変わらずの9,000円となります。
ただしスポーツ安全保健に関しましては、昨年加入時て頂いた分が3月末で満期となりますので、この4月より新たに加入して頂くようになります。
保険料は1,850円。
今回加入して頂いた方は、7月/11月開催の走行会でも保険適応となりますので、出来るだけ加入して頂けます様宜しくお願い致します(Enjoy OFFROADに参加する場合も同じく適応です)。

富士の裾野で桜など愛でながら集い・走り・楽しみましょう!
因みにBOSSは「ENJOY200」を視野に入れ、KLX110Lモタード/KSR110PRO/Z125PRO/KLX125改D-TRACKER125等でミニクラスを試走して何れかのマシンをチョイスしたいと思っています。
ロードクラスは試乗車を中古車として販売してしまったので検討中です。
マーシャル”Ad”さん、間に合わなかったら御免なさい(予め
モタード・・・復活したいと思ってはいるんですけど、マーシャル”Mg”さん踏ん張って下さい。

皆さん、お待ちしております!


共通テーマ:バイク

2017 Spring Start-up Campaign RC125/250/390DUKE:Part3 [インプレ]

2017年のKTMストリートモデルを目にする機会が増えてきているかと思います。
KTM JAPANからの実際の車両供給(販売)は未だですが、現行2016年モデルにしようかイメージが一新された2017年モデルにするか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
ただ私が感じるに、必ずしもニューモデルの方が・・・と言う訳でもなさそう。
だからこそ、尚一層、「2017 Spring Start-up Campaign」はチャンスかも知れませんね。
 
DUKEそしてRC関連の、KTM本社制作動画の配信は今回でラストとなります。
街乗り普段使いをを意識したDUKEの動画に対して、RCは走る事そのものに焦点を合わせた作りになっているようです。
確かにRCの軽快な運動性や路面をしっかりと捉えるグリップ感は、このような動画の方が伝わり易いかなと思います。
カット割りも一工夫されていますし、ちょっと憧れちゃいますよね。
KTM RC 390: Aerodynamic Power | KTM

逆に言えば、街乗りやツーリングには不向きなのかも知れません。
であるからこその、RCそしてDUKEというラインナップがある訳ですから。
貴方の志向は?

に対して躍動感の乏しいBC動画となりますが、慣らし運転中ですからね。
125/200DUKE:白糸スピードランド走行会で慣らし運転  2013/04/22

BCで車両を購入されますと、オンロードモデルはEnjoyCIRCUIT白糸スピードランド走行会へ、オフロードモデルはEnjoyOFFROADモトクロスビレッジ走行会へ1回ご招待となります。
別にサーキット走行を強く推奨している訳じゃありませんが、無料なんだから一度位は走ってみても良いかも知れませんよね。
慣らし運転でも、ツーリングの途中で覗きに来られても。
BCの試乗車もなかなか距離が伸びないもんですから、参加者に慣らし運転を手伝って貰ったりしています。
もう少し回せるようになると面白いんですけどらね。

一方こちらの動画は、KTM正規ディラー向けに開催された勉強会での試走シーンとなります。
モデルは390DUKEで、場所は袖ヶ浦フォレストレースウェイ。
KTM 2014MY STREET MODELS PRODUCT TRAINING=390DUKE 2014/03/13

乗りこの私が上手く乗れていれば少しは面白くご覧頂けるのでしょうけど、如何せん経験が乏しいものですからご容赦願いたいと思います。
その代わりと言っては何ですが、誰でもこの位は楽しく走れますよって事で。

BCの動画も残すところ極僅か。
次回Part4までとなりますので、然して期待もしないでお待ち下さい。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク