So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

JNCC第7戦シーサイドバレー糸魚川:ユーザーよりのレポート [BCRTレポート]

偉い!早速のレポートに感謝。
BCスタッフは筆不精なので、今回の「JNCC第7戦シーサイドバレー糸魚川」のレポートはこれのみです。
写真は当日送ってくれた以外はないのですけど、その分今回頂いて掲載するレポートの後に、動画も送ってくれましたので、そちらを掲載しておきます。
でもあれだね、自分の走っている写真も撮ってもらいたいよね。
まあそこは、JNCCでUPされるでしょうから・・・写ってると良いけどねw
----------------------------------
BCRTメンバー3人、TKさん・TGさん(美人の奥さんと)・自分とBCスタッフのIさんとJNCCシーサイドバレーに参加してきました。一人、体調不良で欠席でした。初COMPだったのに残念。
自分はTRYクラス、他3人はCOMPです。

6時受付開始&車検なのに起きたの6時・・・
急いで支度して受付をして、更に急いで着替えてスタート地点へ。
シーサイドバレーはWEXで走った事があるので特に心配するような箇所もなくのんびり(あっこれがダメなんだ)楽しめそうです。
WEXと違う所は天空のビビリが無しで下りの林道部分が延長されただけかな、あと最初の登りが若干。
細かい内容は、置いといて70分走った後でも元気だった。
Funの100分くらいの時間はいけるな!
BOSSには余力が残ってるなら70分もっと頑張れと言われてしまいました。
決して手を抜いていたわけではなく開けれる所は頑張ってみたり。
無駄に力む場面が非常に少なかったので体力だけが残ってしまったのです。
次の爺ヶ岳ではヒーヒー言って余力は一切残らないでしょう。

今年、オープンエンデューロを走って感じたのは登りで低回転がボコボコいって回らない。
助走から回転を落とさない走り方ができればあまり気にならないのかもしれないけど今の実力ではキャブの設定を少し変えた方がいいのかな?

2014年9月28日 JNCC シーサイドバレー

これと言って面白くない動画ですが、とりあえずラスト1周です。
JNCC最終戦 爺ヶ岳TRYクラスにエントリーしました。

んー最近は、走れそうな所なら何でもありって感じです・・・
まさかWEXとJNCCで6回もオープンエンデューロにでるとは。

CRF君が傷だらけになるのも無理ないですね(T_T)
来年はどうなる事やら・・・
----------------------------------
そうだよねー。
クラスは別にしても、まさかここまでEDに出るとは思わなかったよねー。
そもね、その分確実に経験と実力が備わってきてると思いますよ。
クローズドでの走りにも変化が出てきているし、何よりも前向きなのが良い。
来年はもう一つ上のクラスかな?
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0