So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

入荷しました”Ninja250SL” [インプレ]

ここのところ妙にと言っては失礼ですが、やたらと元気のいいKawasakiさん。
”H2”が注目されている事は勿論ですが、今度は250ccクラスにニューモデルを投入です。
slg.jpg
slr.jpg
その名は”Ninja250SL”
Kawasaki曰く、
SL=スーパーライトを表すキャッチフレーズながら、レーシーでポテンシャルの高さを誇るライトウェイトスポーツ。
「水冷4ストローク単気筒 DOHC4バルブ:21kw(29PS)/9,700rpm:22N・m(2.2kgf・m)/8,200rpm」
搭載しているパワーユニットは、力強い低中速回転域と心地よいピックアップ特性と共に、高速回転域での鋭い反応が特徴のピークまで心地よく伸びるエンジンキャラクターです。
「全長1,935mm×全幅685mm×全高1,075mm:車両重量149kg(Ninja250より20kg以上軽量)」
軽量でスリム&コンパクトなシャーシを実現するために設計された新しいトレリスフレームは軽くてクイックなハンドリングに加え、アグレッシブなスーパースポーツデザインを併せ持ちます。
という事のようです。

BOSS曰く、
KawasakiさんはNinja250SLを”シンプルでレーシーなピュアスポーツ ”と称していますが、シングルエンジンの21kw(29PS)って・・・という気がしないでもないですよね。
でも250ccに水冷4ストローク4気筒DOHCエンジンが搭載できないという現状を考えると、モアパワーではなく軽量コンパクトというのが”スポーティー”な走りを生み出す方法なのかも。
その昔のスペックにはない楽しみ,面白さを見いだせるのはライダーそのものなのでしょう。
といったところなのですが、だからこそ実走検証してみようじゃありませんか。
ninja250sl.jpg
KawasakiのZ250試乗車もありますし、KTMの390DUKE試乗車もあります。
その上6月頃にはKTMのRC250も試乗車にする予定ですので、乗り比べるには持って来いです。
こんなに試乗車を用意していても多売している訳じゃないのが辛いところ。
どちらかと言うと、販売よりも修理やイベント(遊び)が得意なもんですから・・・でも正直売れてくれるに越した事はなしですので・・・その上で楽しくご一緒出来れば言う事なしですね。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0