So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

続:WEXイースト・ワイルドクロスパークGAIA:40,120ミニッツ  [イベント&レース]

WEXイースト・ワイルドクロスパークGAIAの続編となります。
特に注目するような内容はありませんけど、動画の編集が出来ましたのでUP序に。
2.jpg
1.jpg
120ミニッツは残念ながら現地入りする事がなかったので、
まずは40ミニッツにエントリーした4台から。
オープンクラスには私150XCとFREERIDE250Rの2台が、オープンLIGHTには息子のYZ125とミニモトKLX110Lの2台となります。
そもそも今回私がエントリーしたのは、FREERIDE250Rと息子YZ125のデビューレースをサポートとしようというのが理由なのですよ。
べったりと一緒に走るのではなく、転倒してリカバリーが難しいようであれば手助けするといった具合でね。
zyawa.jpg
KLX110Lは、私達親子のいる所には必ずと言っていい程一緒にいるので”おまけ”というか必然ですね(笑
そのKLX110Lは残念ながら途中リタイヤ。
エアクリーナーが剥き出しなので雨には弱い・・・コース途中で止まる位ならと自らの判断でピットインして以上終了。
50/85/110/150/250と多種多様のモデルに乗ってきているので、そろそろ110以外のモデルにしても良いんじゃないのかな?勿論+1台が理想ですけど。
tibinori.jpg
FREERIDE250Rは今回が3回目の走行にして初レース。
昨年まではCRF150RⅡ(現在も所有)で、WEXの40ミニッツやJNCCのTRYクラスにエントリーしているので総合的には心配する事はないと思うんですけど、FREERIDEには不慣れなもんですから・・・
スタート直後のMXコースからEDへの入り口がちょっとばかし心配、後ろについて[やっぱり]バイクを降りてヘルプしようか一瞬悩みましたが老婆心でしたね。
その後も数回コース上で遭遇しましたけど心配には及ばず、雨中のレースにも拘わらず良い感じで走っていました。

本人談によると・・・
--------------------------------------
FREERIDEレースデビューは何と雨(TT)
乗るのまだ3回目ですよ・・・
走る前から喉が渇くし久しぶりに緊張しました。スタート前に暴走したのはそのせいかと^^;

マディで登りは大ハマりするかと思ってましたけど、バイクに助けられました。
何度か登りの途中で停まったりしたけど、その場から再スタートもそれほど苦労せず出来ました。
セルのおかげもありますけど空転が少ないのが良いですね。マディでもグイグイ登っていきます。
1回で登り切れって話は置いといて^^;
どうしても行ってはいけない方へ吸い寄せられてしまうのですw同じ所で停まってる人が居たら避けて登れるのに不思議ですねぇー。

そう、初めて木に激突しましたw
ハンドガードを壊して帰ってくるIさん達の気持ちが少しだけわかった気がします。木には勝てないですねw
脇腹が少し痛いのはその時かな^^;
雨で大変な所も(俺は)ありましたけど楽しく走る事ができました。
良い練習になりました。レースなんですけどねw
--------------------------------------
楽しむ気持ちが前面に出ていて高感度UP!
2016年シーズンはMXでCRF150RⅡ/EDではFREERIDE250R、何とも贅沢な話ですけど存分に発揮して楽し走って貰いたいと思います。
dai.jpg
一方、同じく3回目の走行にして初レースとなった息子のYZ125は如何に?
昨年まで乗っていたKX85Ⅱでは、WEX40ミニッツ凸凹ランド/90ミニッツ シーサイドバレーそしてJNCC菅生TRYクラスで走った経験があるのですが、YZ125は乗る事自体がまだまだ不慣れなので少しだけ心配かな。
無茶して転んで怪我しなきゃいいんだけど(親バカ)。
中学陸上部の顧問さんからも[怪我だけはするなよ]って言われているらしいし。
・・・・・こちらも全く持って問題なし。
どころか、引率しようと思っていた私なんかには眼もくれず一人先行して行ってしまいました。
50/65/85スモールまでは考えなしに開けては転んでを繰り返していたんですけど、85ラージ辺りからは無茶する事無く様子を窺いながらの走りに変わってきてはいたんですよね。
今年何回乗れるか分かりませんが(部活に受験も)、もしWEXとかJNCCとかにエントリーする機会があれば、WEX90ミニッツなりJNCCのFUNクラス(は流石に無理かな?)で一緒に走ってみたいものです。
boss.jpg
と言っている私こそが心配なのですよ。
実は今回もギックリ腰が完治しておらず痛み止めを飲んでの出走でした。
ただでさえ目がついていかないのに雨雨雨で、もー大変。
何よりも拙いのがレースモードに集中しきれない事ですね(練習でもなんですけど)。
常に一歩二歩引く癖がついてしまってリズムが悪いのなんの、自分でも分かってはいるんですけどね。
仕事モード?立場モード?安全モード?ビビりモード?親バカモード?
我武者羅にって程ではないにしろ個としての楽しみを再び・・・それが今年のテーマかな?

などなどの私達には及びもつかない120ミニッツに一人エントリーしているのが、
6.jpg
雨好きと公言していますからね。
ハイスピードレースよりもゲロレースでこそ本領が発揮されるでしょうから、正に打って付けのシチュエーションじゃありませんか。
市販車クラスが故最後尾からのスタートとなりますが果たして・・・

流石流石、危なげない走りで順当そのもの(だと思うんですけど)。
実はレース前にキャブからガソリンが・・・オーバーフロが止まらないのですが、走り続けてさえいれば何とかなるでしょ?
事実、ラスト2周のところで給油したらしいです。
にも拘らず、BCRTの広報役をきっちりと果たしてくれました。
と言う結果よりも、この人の走りは(姿勢は)本当楽しそうです。
tago.jpg
実況ではない語尾・・・そうなんです
40ミニッツで雨でびしょ濡れになって寒かったのと、翌日息子は部活の朝連もあるので一足先に失礼させて頂きました(申し訳ない)。
その息子は”小池田”さんに次は90ミニッツね!と言われたらしく・・・
9月再びのWEXイースト・ワイルドクロスパークGAIAでは90ミニッツにエントリーするつもりですので、是非ご一緒しましょう。
9月こそはBCRTメンバーで40/90/120それぞれのクラスにエントリー。
皆でワイワイガヤガヤ楽しく走りましょうね。
(駐車場はスーパーロングが停め易い所で)

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0