So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Z125PROのインプレが届きました [インプレ]

Z125PROユーザーさんより早速インプレが届きました。
楽しんで下さっているようですね。
でもこの3台って・・・似て非なるもの?
グリーン以外の車両も所有されているって噂もありますけど・・・
3.jpg
さておき、写真はZ125PROを囲んで仲良しグループです。
KSRⅡにはオフロードタイヤを装着して軽くダートも走っていらっしゃるようで、2サイクルKSRⅡは根強い人気がありますね。
BCでも未だ数名が所有しておりまして、手放す気がないどころか文字通り”愛機”(セカンドなんですけど)として楽しんでいるようです(部品が何時まで出るのか?)。
KLX110LはBCでも定番の大人カスタム。
EnjoyOFFROAD走行会などで御一緒させて頂いておりましたが、ミニモトならではの細かく強い振動が身体に負担となりますので今後は難しいとの事のようです。
マイペースで楽しむと言うのであれば問題ないと思うのですが、兵はその割り切りがね。
そう知る人ぞ知る”兵”なのですよオーナーさんは。
そして新たに仲間入りしたZ125PRO。
500kmを走行した上での感想と変更点を綴って頂きましたの参考までに。
4.jpg
頂いた写真を加工して申し訳ないのですが、背景を特定されないよう工夫させて頂きました。
別にカッコ付けてる訳じゃありませんよ(笑

さてさて本題のZ125PROのインプレはというと・・・
[街乗りや丹沢・道志・藤野周辺のクニャクニャしたワインディングも快適!]
[最初これで林道に行こうと思っていたのですがKSRなどと違ってダートはやめた方がいいかな・・・Z125PROは小さいロードですね。]
[何かメンテしようとすると、よろいのようなプラパーツを外すのに手こずります。]
[友人のGROMと乗り比べたところ、2速3速あたりのトルク感はGROMの方があるのですが、まあこちらはカッコ重視ですから。]
といった感想を頂きました、有難うございます。
言われる事はご尤もだと思います、私も同様に感じましたから。
KSRシリーズのインジェクション後継モデルと思いきや、別物に仕上がっていますよね。
ミニモタード(ミニモト)ではなくミニロード。
ハンドルやステップの位置にシート形状もそうですが、シャーシ(サスペンション)の設定によるところが大きいのか?KSR系とNSR系の中間的な感じでしょうか?
モタードっぽくならKSR/ロードっぽくならZ125PROといったところ。
因みにKSR110PROの新車・中古車の在庫がありますよー(宣伝ね
さておき、そう言えばGROMも同じような乗り味ですよね。
GROMとKSR110PRO更にはD-TRACKER125乗り比べ試乗車って、一時期本気で考えましたから。
まあKSR市場に対してのGROMであり、対GROMという位置づけの?Z125PROでしょうから当たり前かな。
この辺りはメーカーそしてモデルの好みで分かれるところでしょう。
オーナーさんはZ125PROを気にいって頂けているようで何よりです。
その証拠に・・・
2.jpg
[先週だったか会社行くときに東海道線が停電で1時間くらい止まっていたのですが、天気もいいし、Z125も乗りたいしでとっとと家に帰ってきて会社休んで昼からヤビツ、宮が瀬、道志から山中湖を回って来ました。
それくらい走るのが楽しいということで・・・このバイクはお薦めです!]
と言うコメントまで頂戴しました(気を使って頂いているのかも知れませんけどね)。
といった具合に乗るだけではなく、弄るのも楽しみの一つ。
確かにZ125PROと限らず、最近のKawasakiはカウルの脱着に一手間かかるモデルが多いです。
しかもボルト/スクリューが露出しておらず分かり難い上に、爪で引っかけたりグロメットに差し込んだりベルクロで留めていたり正直面倒臭いかも。
まあそこはそこ、それさえも楽しみながら一工夫でマイバイクへと昇華していきましょう。
オーナーさんは、こんなところを弄られているようです・・・
・最終ギア比が少々低かったので、フロントのスプロケを14⇒15Tに変更して巡航が楽になりました。
・タレ気味のハンドルをUPタイプかな(写真から推察する)?に変更
・ハンドガードも装着されたみたいですね
・ノーマル車特有の妙に長いレバー(ショートタイプにしたのかな?)
・あたりが出てないからと思ったフロントブレーキが500km走っても今一甘い⇒とりあえずステンメッシュにしてまあまあ。
・定番フェンダーレス
・YOSHIMURA等ののマフラー発売を心待ちにされているようです。
カスタムの方向性に部品選択は人それぞれ。
感じ方思いも異なれば、使い勝手にビジョンも違いますからね。
私も自分流に弄っていきたいものです。
違った!試乗車としてでした(笑

今回は気を遣わせてしまったかも知れませんが、
オーナーさんの生の声を聞かせて頂きとても参考になりました、有難うございます。
KLX110LでのEnjoy OFFROADは難しいかも知れませんが、Z125PROでのEnjoy CIRCUITなら?
ご購入特典の招待券がありますからね。
・・・別にして、モターライフを末長く楽しんで頂きたいと思います。
今後とも宜しくお願い致します。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0