So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

KSR110(国内)のKSR PRO化計画:サスペンション&バックステップ [インプレ]

【今更ながらKSR110(国内)をKSR PRO化しています・・Ⅰ】

予定では来月(7月)にZ125PROが入荷してくる筈なんですが、Kawasakiさんからは音沙汰なしです(入荷はしないし、現行モデルは次々終了していくし、今年そして来年はどうなってしまうんでしょう?)。
等と嘆いていても致し方ないので、出来る事をやりましょう。
って事で、Z125PRO試乗車(貸出中)とKSR110PRO試乗車に次いで、今更ながら国内販売していたKSR110を遊び用(試乗車?)として再生する事としました。
7月23日開催のEnjoy CIRCUIT 白糸スピードランド走行会に間に合えばいいのですが、現状はこんな感じです。
1.jpg
一旦全バラして錆が酷かった箇所の錆を落として塗装して、弄りながら組み直しています。
外装の色褪せも進行していたので、折角だから年式通りのKSR110外装ではなくKSR PRO外装を装着してみるつもりです。
タンクを交換する程の予算は掛けられないので、デカールも製作中です。
KSR110のタンクって剥がせるデカールではなくクリアーコーティングされているので、ここが肝となるでしょう。
時間も予算も限られていますが、仕事の合間を縫って少しづつ・・・
まずはフロントフォークをOHしつつ定番の「SP武川:スプリングアジャスター」を取付けます。
2.jpg
そんでもって、やはり錆が酷かったリヤサスは、同じく「SP武川: 強化リアショックアブソーバー」に交換しておきました。
勿論この間に、諸々のグリスUPを忘れずに。
3.jpg
この辺りはKSR110PRO試乗車と全く同じですね。
今回異なる部分としては、KSR110PRO試乗車が「SP武川:アジャスタブルステップキット」を装着しているのに対し、KSR110には「OVER:ツーリングバックステップ」を選択した事です。
何故かと言いますと、SP武川:アジャスタブルステップキットだとガリガリと擦ってしまうからなのですよ(既に20%位は削りかすとなってしまいました(笑い))。
以前にBCユーザーさんが「KSR PROにOVERバックステップキット取付け」したものと同じ部品です。
4.jpg
写真手前のOVER:ツーリングバックステップと、奥の純正ステップを比較してみれば一目瞭然(遠近ありますけど)。
70mmバック/50mmアップ,70mmバック/60mmアップ,80mmバック/60mmアップ,80mmバック/50mmアップと4か所のポジションが選択可能ですので、何とかなるのでは?と期待しています。

KTM RC125にも手を加えたいですし慣らしもしなければいけないし、勿論通常の仕事も多々ありますし、中古車の整備もしないと売り物にならないし、イベントにレースも(ブログにHPも)・・・一日36時間位あればなー。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0