So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

そうそう2017年モデルのZ125PROの色合いの話が先でした [インプレ]

2017年モデルのZ125PROの色合いの話をするつもりだったのですけど、ついつい販売を開始した「ピボットショートレバーセット」の記事を先にかいてしまいました。
仕事優先!
?ならアフターパーツよりもモデルに関する情報の方が優先だったかな?
まあどっちが先でも後でも、結局のところZ125PROアピールって事で。
img_07-01[1].jpg
Z125 PRO Special Editionは分かり易くていいですよね。
でもZ125 PRO KRT Editionライムグリーン×エボニーも捨て難い、と言うか気に入っていますし、
img_04-01[1].jpg
キャンディーライムグリーンも、とても綺麗なカラーリングですよ。
gr.jpg
尤も、Z125 PRO KRT Editionライムグリーン×エボニーはBC試乗車でもありますし、キャンディーライムグリーン共々新車の在庫がありますから、この場を利して宣伝してみたりして。
まあ、気に入っているからこそ買い取って在庫にしている訳なんですけど。

そうそう、本題は「メタリックカレッジグレー」の色合いに関してでした。
メーカーのHPでは”深緑”っぽい印象ですよね。
img_01-01.jpg
でも実物は、ガンメタリックのような光の当たる角度によってはモスグリーンが混ざってみたりという、深みのある味わいのある素敵なカラーリングです(深緑がNGって事ではないですけど)。
Z125PROメタリックカレッジグレーBC1.jpg
Z125PROメタリックカレッジグレーBC2.jpg
2016年の明るいグレーとは一味違った彩ですね。
カラーリングに伴い販売価格も微妙に異なるので、Z125PROに抱く印象と言うのか接する心持と言うか遊び方や自己表現によってチョイスしてみると良いかも知れませんね。
※選べるうちにね!


共通テーマ:バイク