So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

8月ラスト炎天下でのモトビ下見試走は午前中でギブしました [プライベート]

BCRTの面々に負けてない筈だったんですけど、親子して午前中早々にギブしました。
当初の目的であった、本コース改めAコースと新設されたBコースの下見試走は、この日の走り始めで早々にクリアーしました。
動画も撮ったし、店長さんともお話し出来たし、仕事としては申し分なし。
後はプライベートで親子して楽しく走るのみ。
のみなんですけど、やっぱり暑い訳ですよ。
熱中症にならないように少し走っては直ぐ休憩。
走っている最中は別段気にならないのですが集中しきれないのも事実。
戻ってバイクをおりた瞬間から身体の熱がブワーっとなるので、メット外してガードをとってジャージを脱いで、動かして頂いたポンプの地下水で即行身体を冷やします。
そんでもってゴクゴクゴク、飲み過ぎてお腹ダボダボ(笑

私達以外誰もいないので、致し方なく親子バトルと相成ります。
「2018年8月27日 モトクロスビレッジBOSS YZ125 vs Daiki KX250F」

[いいかげん認めなさい]って良く言われるんですけど、認めてますよ。
息子Daiが速くなった事(BCRTの中では)、自分が遅くなったとは思わないけど速くもなっていない事も事実として認識しています。
ただ劣った分向上しているとも言えると思います。
そして認識する事と諦める事は別なんだとも思います。
しかし、現実は動画の通りと言うか実際には動画以上の差があります。
分かってはいても悔しい!
BASE CAMP RT_Daiki_KX250F_モトクロスビレッジ2.jpg
その悔しさとDaiからのアドバイスを受け1人コースに戻ります。
「2018年8月27日 モトクロスビレッジBOSS YZ125 フリー」

ここ数回走り方を少し変えているらしく、手に新しく豆が出来破れて痛くて、おまけに暑くて[今日はもう終わり]ってDaiがビデオを撮ってくれました。
普段写真すら殆どない私ですから、動画は貴重な参考資料。
でも改めて、殆ど座りっぱなしで乗り方がカッコ悪いし、音が途切れ途切れで・・・UPするのは恥ずかしいからやめとこうかなと思ったくらいです(笑
それに再確認は出来ましたけど新たな発見はなし。
編集でも綴りましたが、後から見た動画と走りながら思っていた事に差異がないのですよ。
まあ、現実を認識する事からですよね。

結局この日は現実を充分に理解した結果、午前中で早々に切り上げる事がベストと判断。
この後は、9月22日のEnjoy OFFROAD走行会まで乗る事はないでしょう。
走行会ではKLX110L/CRF150R/YZ125と各々のモデルでそれぞれのクラスを走りますので、是非是非皆さん宜しくお願い致します。


共通テーマ:バイク