So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018.11.17 Enjoy OFFROADモトクロスビレッジ貸切練習走行会:お疲れ様でした [BOSSのひとり言]

お疲れ様でした。
有難うございました。

正直、本当、今回、まいりました。
Enjoy OFFROAD走行会の参加者募集開始は、開催日の一か月前が常。
HPでBlogでMailでLINEで、勿論店頭で。
早々、家庭の予定で会社の都合で[今回は参加出来ません]との連絡を頂戴しました。
連絡頂けるだけでも有難い事なので、感謝しております。

二週間前の段階で、参加されるとの意志表示をされている方は僅か数名。
何時もの事ながら・・・
何時も以上に・・・
勿論、文句ではありません。
愚痴でも嘆いている訳でもありません。
現実だと言う事です。
仕事で家庭で最も忙しい最中の皆さんです。
優先順位云々、ご尤もです。
再び[ピンチ]の一言を添えさせて頂いて、メールを送らさせて頂きました。

一週間前の段階で、どうにかこうにか運営出来そうな人数、20名が揃いました。
参加者が少な過ぎると、盛り上がりに欠けてしまいますからね。
うーーーーーん
来年は難しいかな?
貸切ではなく、集っての練習って感じかな。
普段からコースでフリー走行している面子ならまだしも、初心者の人やEnjoy走行会でしかコースを走らないって人もいるんだよなー
そもそも、クローズドコース経験者ではなく未経験者に、楽しく安全にコースを走って貰いたいと思って行っている走行会なんですよね。
でも、新しく始めるって人が少なくなっているのも事実。
既存参加者の皆さんが何かと忙しくなっているのも事実。
私同等若しくは以上の年齢の参加者はほぼほぼリタイヤ(クローズドの活動は)してしまっていますし、所謂キッズ達は当たり前ですが確約ではありません。
・・・・・
貸切ではないフリー走行だと、走行台数に走行レベル何よりも温度感が難しいんですよね。
目的意識が異なるのかも知れませんが、経験が必要と言うか、勇気がいると言うか。
と言う様な事に対して多少慣れている面子でも、BCRTメンバーにしても、フリーではなく【集う】からこその面白さを求めているんじゃないかな?
集って走る一体感と言いますか、ただただ速く走るのではなく【楽しく走る】=集中して配慮して切磋琢磨して向上心を持って【上手く速く楽しく】その意識があるからこそのEnjoy走行会なんですよね、きっと。

そして開催日前日、10人程の参加申込がありました。
結果からすれば30人が集う事となりました。
当初参加出来ないと思われていた人とか、直前まで予定を時間を調整し続けて下さっていた人。
数年ぶりに参加して下さる人もおられます。
もしかしたら、気遣って無理して下さった方もいらっしゃるかも知れません。
2018.11.17 Enjoy OFFROADモトクロスビレッジ走行会1.jpg
本当に有難うございます。
感謝感謝です。
ちょっと挫けそうになっていた私ですが・・・復活!!
根が単純って言うか馬鹿だから、嬉しくて嬉しくて、厳しかったからこそ嬉しさ倍増!
何時もにも増して、はしゃいで、はりきって、走りまくるBOSS!

なーんて「BOSSのひとり言」から、今回のEnjoy OFFROAD走行会レポートが始まります。
少しばっかりネガティブな部分もありますが、現実であり素直なところでもあります。
嬉しい事にドローンによる撮影動画が多々ありまして、ヘルメットカメラの動画と相まっての編集作業、とっても時間を要するのですよ。
レポートのブログの編集パターンも決めかねていますし、かと言って何もせず経過してしまうのも何なので、「BOSSのひとり言」って頁で間を繋いでみたりして・・・
夜な夜なの編集作業、歳とるとちょっとしんどい(笑
って事で気を長くしてブログネタをお待ち下さい。
取急ぎ写真だけはUPしておきますのでね。

Google:2018.11.17 Enjoy OFFROADモトクロスビレッジ走行会
Google:2RIN_20181117_MOTOV
リンクの許可を頂きました、有難うございます。

※来年は年2回3月10月辺りでの開催を予定しています。


共通テーマ:バイク