So-net無料ブログ作成

ウエポンカップ翌日は鎌倉の紅葉探し [プライベート]

ウエポンカップ後、12時間の爆睡タイム。
レースで疲れたと言うより、日頃の寝不足が原因ですね。
EnjoyOFF走行会後の動画編集やブログネタに時間をとられていたもんですから。
翌朝、疲れは残っていないし筋肉痛もなし。
膝が少し痛いけど、家の中をうろうろ歩いて屈伸して、大丈夫なんじゃないのって感じ。
特に予定もないし、最近ちょいちょい忙しくて走ってなかったので、鎌倉の紅葉でも探しながら走りに行くとしましょうかね。
2018.12六国見山.jpg
高野台の六国見山森林公園南口広場の、ちょい紅葉です。
ここまでの一般道で既にゼーゼーハーハー、少しでも走るのをサボると途端に苦しくなります。
筋肉痛ではないのに足どりは重く、ペースが上がらないどころか早くも走ったり歩いたり。
今泉台を抜け大平山を超え、何時も通り瑞泉寺か明王院へと思ったのですが、獅子舞の紅葉が見頃なんじゃないのかなって進路変更。
2018.12獅子舞の谷.jpg
獅子舞の谷は、銀杏の黄葉も素晴らしいですけど紅葉も素敵ですよ。
自然林なのか植林なのか分かりませんが、鎌倉で数少ない自然の彩りなんじゃないでしょうか。
鎌倉の紅葉って〇〇寺っていうのが殆どですからね。

次は、衣張山なんだけど、確か紅葉って程じゃなかったような気がします。
浄明寺緑地(ハイランド公園)が、僅かに紅色が覗く程度です。
紅葉の代わりと言っては何ですが、この日はやたらに台湾リスに遭遇しました。
2018.12台湾リス.jpg
鎌倉そして逗子の山々には台湾リスが繁殖していまして、普段でも5・6回は遭遇するのですが倍以上目にしました(行政云々はおいておきます)。
そうそう、こんなやつにも遭遇しましたよ。
2018.12ナナフシ.jpg
調子良く走っている最中には気付きませんけど、腰に手をやりハーハッって歩いていると一瞬目に留まりました、しかも頭上じゃなく足元でね(ナナフシね)。

その後、逗子マリーナを経て何時もの通り材木座海岸へと向かいます。
2018.12材木座海岸.jpg
海は秋だからと言って、紅く染まる事はありませんね(プランクトンがどうのこうのは別にして)。
季節によって見る人の思いによって、色合いは変わるものなのかも知れませんけど。

昨日の今日、侮っていました。
鍛え上げてきていたつもりの膝廻りの筋肉、まだまだ足りてなかったみたい。
昨日のウエポンカップは散々でしたし、今日もぶり返して超ムカツク。
自らに叱咤激励!
で、言う事聞く位なら楽なもんです。
楽じゃないんで、ほぼほぼ歩いて近道して帰ります。
2018.12源氏山公園の源頼朝像.jpg
でも、源氏山公園の源頼朝像は欠かせません。
TVで紅葉の見頃ですって紹介してましたから、地元民として確認せねばと立ち寄ってみました。
いい感じで綺麗でしたよ(ちょっとだけですけどね)。
その後やはり近道して浄智寺へと下り、都合20数キロをとことこと。

気力・体力共にって事ではなく好きなだけ、って言うか暇だから(笑


共通テーマ:バイク