So-net無料ブログ作成

モトビで2018年の走り納め [プライベート]

毎年BCRT数名でオフロードコースで走り納め&走り初めをしているんですけど、今年の走り納めは残念ながら参加者なしです(泣
なので、BOSSとDaikiの2人のみでモトビへ走りに行ってきました。
我々は親子2人オンリーでしたが、モトビは多くの人が走りに来ていましたよ。
しかもレベルが高い!
何てったて【IA2♯05】RM-Z250が走っていたような?
オフビが「年忘れエンデューロ」の準備だったのか?普段のモトビとはちょっと異なる顔ぶれだったような気がします(って程通ってはいませんけどね)。
明確な事実として、私では3クラス分けのAクラスは走れなかったって事です。
必然各々のクラスのレベルも高いので、圧倒される一日となりました。
2018.12.30 Daiki_KX250F_モトビ_am.jpg
しかも午前中は寒いのなんの。
しかも何故か何故か滑る滑る。
Enjoy OFFROAD走行会が楽しかったし、来年へ向けて気合入れて練習しようと思った矢先、早くも心折れそうです。
来年は、お遊びスプリント=「HERO'S ADULT」にエントリーしようかな?なんて思っていたりするので、ラップタイムを意識して練習しようと意気込んでいたんですけど、それどころじゃありません。
午前中でお腹いっぱい、上手く走れないし帰ろっかな・・・
廻りの人達は楽しそうに、
って言うか集中力を持ってハイペースで周回しているので、コンディションが悪い訳ではありません。
そう、分かってます。
飽くまでも私(Daiも)の気持ちが前向きになっていないだけ、はい気持ちに大きく左右されてしまうBOSSなのです。

いや、でも、折角来たんだし、午後も少しは走らなくては・・・
ナチュラルにではなく意識して気持ちを前へと向かせます。
2018.12.30 Daiki_KX250F_モトビ_1.jpg
2018.12.30 Daiki_KX250F_モトビ_2.jpg
2018.12.30 Daiki_KX250F_モトビ_3.jpg
Daiもね、自らを激し、スムーズと言うよりは少しばっかり強引に、チャレンジしているようです。
挙動は乱れ危なげではありましたが、今年一番の「気」を纏っていたように感じました。
2018.12.30 BOSS_YZ125_モトビ.jpg
BOSSは、悔しい悔しい悔しい、思い描いたビジョンが実践出来ない。
コースが見えない勇気が出ない、入れない開けられない、リズムも悪いしバランスもフォームもバラバラでペースがちっとも上がらない。
それでも午後2本走って、そらなりの手応えを感じました。
Enjoy OFFROAD走行会の時のように、楽しさ故にそれなりに上手く走れたって結果論ではなく、意識してトライしてペースを作る事が出来たのでは?(少しだけね)

来年は意識して走ってみようと思っています。
無理・無茶・無謀ではなく、今の自分に出来る事その半歩先を意識して目指して。
54歳となったBOSS。
手本とはならないでしょうが先陣は切ります!
追いかけ追い付き追い抜いて行って下さい。
後塵を浴びながらもリタイヤせず走りたいと思います。
真摯に集中して楽しく!
来年も是非多いに集い一緒に楽しく走りましょう!!!