So-net無料ブログ作成

梅雨明け真夏日炎天下のモトビでBOSS復活!? [プライベート]

どうやら関東も、梅雨明けしたみたいですね。
日照不足/降水日数/例年比較・・・
29日月曜日の埼玉モトクロスビレッジは、猛暑・真夏日・炎天下・高温多湿となりました。
2019.7.29BOSSモトビ1.jpg
平日月曜日なのにバイクが3台?
KX250FはDai(夏休中)、CRF125FはBOSS(YZ125ではなくリハビリに)、じゃあRM125は?
2019.7.29BCRTモトビ1.jpg
走りたかったから!って事は勿論あるでしょうけど、もしかして御目付役という意味も?
走り始めて早々、第一コーナーで左側に転倒した私を見て大声で[BOSS大丈夫]って、ご心配をお掛けして申し訳ございません。
ちょこっと痛いけど大丈夫、問題ありません。
2019.7.29BOSSモトビCRF125F.jpg
そもそもブーツが履けるかどうかというところからの試しです。
シップはせずにサポーターだけ着けて、ブーツに左足を差し込みます。
途中指先が引っかかって思うように進みませんが、少しづつ歯食いしばって恐る恐る滑り込ませていきます。
入ってしまうと意外や意外、軽く圧迫されているものの、だからこそフィット感が合ってホールド感が合って鋭い痛さは感じません。
いけんじゃないの!
左足に体重をかけ右足を跳ね上げるには(シートに跨るには)緊張感を伴いましたが、小さくて軽いCRF125Fなので何とかクリアー。
駐車場をクルクルっと廻って様子見。
ステップからの不規則な振動に痛みを感じてしまうので、ステップに荷重は掛けずシート荷重で走りだします。
うーーーん、やはりシフトチェンジが出来ないので踵を引っかけてシフトアップ。
少しづつ様子をみながら左足に荷重を掛けてみたり慎重に慎重に・・・第一コーナーでリヤが滑って左足を地面について転んでしまいました。
痛!
でも大丈夫。
踵や踝への痛みではなく、捻ってしまった指先への痛みが少し。
ピットに戻ってブーツを脱ぐか?
それ程ではないようだし、ブーツを脱いでしまうと次履けない様な気もするので、そのまま確認するように足を動かしながら周回します。
ご心配おかけしました、問題なさそうです。
2019.7.29BOSSモトビCRF125F2.jpg
何とも不格好で危なっかしいフォームですが、リヤを早めに抜いて跳ばないようにして且つ尻荷重で着地させて自分なりに工夫しているつもり。
来週8月4日(BC第一日曜定休日)、5月6日に転倒して踵を骨折して以来3カ月ぶりにモトビを走るつもりです。
皆と一緒に皆の前での「BOSS復帰復活」!!
その前のこそ練お試し走行だったのですが、思いの他と言うか希望的と言うか[走れるとは思っていたけどね]って強がりと言うか、まあ報告しておきますね。

Googleアルバムに復帰したBOSSとDaiのスマホ動画もUPしておきましたので・・・
YouTubeじゃなくても視れるのかな?
Google:2019.7.29 梅雨明け真夏日のモトビ(BOSS復活?)

飽くまでも乗れるようになったという事であって、走れているとはいえないかな。
ましてYZ125に復帰出来るのが何時なのか?現時点に於いては分かりませんが、絶えまずにリハビリを続けていきます。
当面の目標は、9月1日開催のウエポンカップ(モトビ)にCRF125Fでエントリー(1時間クラスに)する事です。
夏休みの間にどれだけ復活出来るかに掛っていますが・・・


共通テーマ:バイク