So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018.R1 Enjoy OFFROAD走行会:BOSS&Dai [イベント&レース]

今回も仕事そっちのけで遊びまくっていたBOSS。
何よりも誰よりもEnjoy OFFROAD走行会を楽しんでいるのが、実はBOSS。
勿論、自ら率先して走りまくる(はしゃぎまくる)事で、皆さんにリラックスして楽しく走って頂こうという心遣いである事は言うまでもなし(本当ですか?)。
馬鹿やっていられるうちが華ですもんね。
2018.3.17EnjoyOFFREOAD BOSS FYM_Dai KLX110L.jpg
BOSSはFYM125でDaiはKLX110Lで、キッズ&ミニモトクラスを走ります。
KLX110Lでジャワに追従するなんて、何でも上手く乗れるようになったじゃないか。
一方BOSSSは、5日前の月曜定休に長い事店裏に放置されていたFYMを急遽整備開始。
どうにかこうにかエンジンがかかったものの、サスは抜けてるはブレーキは壊れてるは・・・ONタイヤを転がっていた使い古しのOFFタイヤに履き替えてスタンバイ。
当日、整備後の初走行>ま、何とかなるでしょ>吹けないはブレーキ効かないは>流石に無理があったかな>それでも何事もなく走ってくれて良かったよ>次回も使うなら真面目に整備しておこうかな?
2018.3.17EnjoyOFFREOAD BOSS KLX110L.jpg
次いでマシンをKLX110LにスイッチしてミドルBクラスに参加します。
そりゃそうだ、急ごしらえのFYMよりKLX110Lの方が良いに決まってます。
何もかもがそうなんですけど、12/12インチのFYMより14/12前後の110Lの方が直進安定性があるのかな?まあミニモトなんで大差ないんですけどね(笑
それでも、BCミニモト軍団なるものもありますし、大人用にカスタムして真面目に遊び心で楽しく走るには充分なモデルです。
はっきり言ってお気に入りです!
2018.3.17EnjoyOFFREOAD BOSS CRF150R Daiki YZ125.jpg
そんでもってミドルAクラスをBOSSはCRF150RⅡでDaiはYZ125で、午前H1と午後H2とで「お相手と撮影」って役割分担を決めて走ります(の筈がBOSSのヘルメットカメラは不動)。
前頁と前前頁とで、BC動画とTeam SOF.さん動画を掲載していますから、ここはひとつ更なる動画としてTeam SOF.さんの筆頭?150XC-Wさん目線の動画をお借りする事とします。



この動画の最前に、映り続ける事が役目だと心得ています。
いますが、そろそろしんどくなってきたのでDaiにバトンタッチしようかな?
されど、もしかしたらYZ125よりCRF150RⅡの方が似合ってるんじゃないの?
全てが善し悪しのCRF150RⅡ。
小さな車体にパワフルエンジン、遊ぶ分には面白いけど本気になると難しい奥の深いモデルです。
もっともっと仲良くならないと。
2018.3.17EnjoyOFFREOAD BOSS YZ125 Daiki KX250F.jpg
締めのクラスなんちゃってEXはBOSSがYZ125でDaiがKX250F、本来のマイバイクでグリッドにつくのですが・・・BOSSは早々にリタイヤしちゃうしDaiは抑えてるし、何より参加台数が少なかったので盛り上がりに欠けてしまいました。
親子バトルが成立せず残念。
YZ125、Daiのお下がりという状態から相棒と呼べるようになってきた気がします。
確かに4スト250ccモデルの安定感にトルク/パワーフィールは魅力的で戦闘力があるけれど(実際その方が速く走れてる気がするけれど)、YZ125を筆頭に2ストモデルの軽量差は捨て難い。
何より乗り手次第って部分(どのモデルもそうなんですけど)に、難しさと遣り甲斐を感じて楽しんでいます。
若さを保つ(要求される)バイクですね(笑

という間に、BOSSは参加者皆さんのバイクにちょくちょく乗させて頂いておりました。
2018.3.17EnjoyOFFREOAD XTZ125.jpg
初めて乗りましたXTZ125。
空冷4スト単気筒のキャブレター(ブラジルYAMAHA?)モデルらしいのですが、KLX125みたいな乗り味ですかね?
タイヤサイズはフロント21/リヤ18とフルサイズなのですが、パワー感とサスに全体の剛性感がそんな感じです。
後々の修理(部品供給)が心配ですが、販売価格からして多くを求めず転ばしてもいいって割り切っていれば有りかも知れません(かもね)。
2018.3.17EnjoyOFFREOAD RM125.jpg
何年式でしたかね?正立フロントフォークのRM125。
ちょくちょく弄らさせて頂いておりますが乗るのは初めて・・・パワーだけならYZ125以上です。
昔ながらの(本当に昔なんですけど)ピーキーなパワー感故、回転数を合わせてあげないと失速してしまいますが面白い事は面白い、結構好きかも。
2018.3.17EnjoyOFFREOAD Montesa4RIDE250.jpg
トライアルメーカーだと思っていましたが、そのノウハウを持ったトレイル?ED?マシンもあったのですね・・・無知ですいません。
乗ってみてビックリ、パワーは充分です。
ただサスペンションがね・・・コンセプト=フィールドが違うでしょうから当たり前なんですけどね。
これでパワーもそこそこなら無理な走りはしないんですけど、意外と意外なもんで無理を承知で開けたくなります。
180317 モトビ ミドルA 第5ヒート(Team SOF.)さんの動画にBOSS(オレンジビブス)が映っています。
150XC-Wさんを抜いてやろうと思って追っかけましたが、流石に無理があったかな(笑
2018.3.17EnjoyOFFREOAD YZ125X.jpg
オーナーのChibiNoriさんと同じ回数乗っているYZ125X(勿論時間は違いますよ)。
乗れば乗る程良いバイクです。
私が乗るYZ125との差は微妙なんですけど、使う(パワの出る)回転域が違いますしレスポンスも異なります
(勿論サスのセットもホイールサイズも)。
ナチュラルに制御されていると言うのか、路面に吸いつくと言うのか、私レベルが乗る分にはもしかするとYZ125よりXの方が上手く速く走れるのかも?でもYZ125の方が好き!
ただChibiNoriさんとの相性を成長具合を何と言っても楽しそうに溌剌と乗っている姿を見ている限り、高(好)評価である事は間違いなしです。
2018.3.17EnjoyOFFREOAD YZ250F.jpg
ちょいちょい乗らせて貰っているYZ250F、最高です。
2ストと4ストの違いこそあれ(大きな違いなんですけど)、何故か相性としてYZ125とYZ250Fは近しい存在のように感じます。
YZ250FXとなると話はぐっと違ってくるんですけどね。
YZ250FとFXはYZ125とXという関係性よりも、明確な差を与えられているように思います。
FXの実践的な戦闘力(飽くまでも私レベルの話として)は確かに素晴らしいと言えますが、その重さには少々戸惑いを隠せません。
勿論乗りこなす事は出来ませんが、個人的にはFXよりもFの方が好みかな(もう少しスリムだと言う事なし)。
2018.3.17EnjoyOFFREOAD CRF250R.jpg
この日が初走行であるにも拘らず、ちゃっかり乗らせて貰っちゃいましたCRF250R。
KX250Fと同様のスリムさがあり、とってもコンパクト。
逆にKX250Fのようなドッカンパワーではないので、実に扱い易い。
低速が無いって噂も耳にしていますが、充分だと思いました。
STANDARD/SMOOTH/AGGRESSIVEのモードを試しましたが、正直言って私のレベルとモトビというコースではその違いに大差は感じられませんでした。
強いて言うなればAGGRESSIVEモードの反応の良さが好みかも知れません。
サスペンションはYZ250FとKX250Fの中間位の印象でしょうか?硬過ぎず柔らか過ぎず必要にして十分なストロークといった感じ。
ただ不思議な事に、かなり前方(下手するとタンクの上)に跨ってしまう印象がありますので、意識していないと・・・まあ、慣らし運転が完了した後に再び乗らせて頂かない事には何とも言えませんけどね・・・乗らせてくれるかな?お願い!

と、あれやこれや次から次へと乗らせて頂いているので自分の好みが有るのやら無いのやら?相性が良いのかそうでもないのか?そうもそも乗り方すら定まっていないかも?
でも、でもですよ、KLX110Lも踏まえCRF150RⅡともっと仲良くなりたいですし、YZ125とはそれこそ相棒と言えるまでになりたいと思っています。
BOSS CRF150RⅡ vs Dai YZ125とかBOSS YZ125 vs Dai KX250Fという親子バトルを経て、益々持って近しい存在となれるよう切磋琢磨日々精進ですね。




現実は厳しさを増す一方なんですけどね(笑

2018.R1 Enjoy OFFROAD走行会:ドローン+ヘルメットカメラ動画集 [イベント&レース]

夜な夜な編集して、漸く動画が完成しました。
って言う程完成度は高くないんですけどね(笑

今回はBCRTメンバーがカメラマンをかって出てくれて、その上その友人がドローン撮影。
今迄にない視点からの映像に興味津々。
日当何て出ないのに、交通費を使って丸一日現地で撮影、ご苦労様です。
その上差し入れドリンクまで参加人数分×2頂戴し、有難うございます。
今度は屋台出してくれると嬉しいかな(笑

編集が今一なもんで期待されると困りますが、早速上映開始とまいりましょう。
〇キッズ&ミニモトクラス模擬レース

ドローンって音がないんですよね。
プロペラ音拾っちゃうらしく・・・最高峰ドローンだと違うらしいけど・・・
なので、BGMを挿入してみました(以前の動画でも挿入した事があったので)。
映像はともかく、EnjoyOFFROAD走行会ならではのキッズ&ミニモトクラス、ほのぼの・ドキドキ・ワクワクとっても楽しいです。
親子で一緒に走れるのも魅力の一つ。
もっともっと多くに方に参加して頂きたいクラスです(ガチ過ぎると困りますけどね)。

〇ミドルBクラス模擬レース

そうなんです、ヘルメットカメラで撮影しているつもりがスイッチの作動不良?電池切れ?で使えないBOSSなのでした。
ドローンがあって良かった(ほっ
ドローンの映像だと、1周1分前後のモトクロスビレッジがとっても雄大なコースに映りますよね。
その上、適度な砂埃がたって速度感も充分。
欲を言えば低空とか接近の映像があると迫力満点になるのかなと・・・贅沢ですかね。
今回はミドルBクラスと称していますが、本来であれば初級クラス。
参加者の技量や経験にヤル気程度にマシンのカテゴリそして排気量、様々な要因を検討してクラス編成していきます。
前頁でも言いましたが、初めてコースって方・市販車なんだけどって人・レディースライダー大歓迎なので、是非是非お問合せの上ご参加の程お願いします。
余談ですが、コース真ん中程でスタンバッテいるBCRTメンバーさん、ヘルパーとしてのお手伝い有難うございます。

〇ミドルAクラス模擬レース

AとBに分けてみましたけど、Aが本来のミドルクラスですね。
BCRTのED組も珍しく(半強制で)ニューマシンの慣らし運転の為参加して下さっているので、10台程の走行で雰囲気出てます。
速度は”なんちゃってEXクラス”程ではないですが、ヤル気度はMAX!
EnjoyOFFROAD走行会で一番気合に乗った、遊び心満点の面々が集まっています。
BOSSも、このクラスでのバトルを毎回楽しみにしています。
引導を渡される日は何時か?
でも、そうなったら最終兵器YZ125出しちゃうもんねー(でだめなら4スト250ccね)
ラスト2分30秒はTeam SOF.の150XC-Wさんへのサービスね!
前頁に引き続き150XC-Wさん目線の動画を頂いたので、更に次頁で掲載させて頂きます。
有難うございます。
御免なさい
動画中の見出しを「キッズミニモトクラス」から「ミドルAクラス」へ変更するのを忘れてUPしてしまいました。
順番にコピーしながら編集していたので、うっかりしていました。
UPして安心して編集データを削除してしまいましたので修正する事も出来ず、本当申し訳ございません。

〇なんちゃってEXクラス模擬レース

本来であれば一番盛り上がらないといけないクラスなんですけど、何時もにもまして今回はテンションダウン。
BOSSは早々にリタイヤしちゃいましたし、そもそもスタッフ3名+2名の5台って・・・
Daiも端から空気抜いていたみたいだし・・・
しまいには午後ヒートは、やらなかったしね。
次回はフルメンバーで、他クラスの面々に良いとこ見せようじゃありませんか!
10分+1周だって・・・
ゲート使っちゃう?
尤も、そうなったらBOSSは端から撮影スタッフにまわっちゃいますけどね(笑

次回開催は7月28日真夏の祭典!!
既存メンバーは、今から予定しておいて下さいね。
新規参加者も勿論大歓迎です。
ただ、多少の現役EDライダーはいるものの殆どがレースも出ない(稀にしかエントリーしない)ファンライドばかりなので、ガチの人は難しいかな。
Enjoy!そう楽しく走りたい(でも少しは速くなりたい上手くなりたい)て皆で、集いましょう!

次頁はBOSS&Dai目線での締め括りとなります。

2018.R1 Enjoy OFFROAD走行会:Team SOF. 動画集 [イベント&レース]

今回のEnjoyOFFROAD走行会にも挙って参加して下さった「Team SOF.」さん達。
いつも顔を出して下さり有難うございます。
もはやEnjoyOFFROAD走行会には、なくてはならない存在です。
私の良きライバルとしても、収支としてもね(笑
そして走行会後のブログネタとしてもです。

ではでは早速「Team SOF.」さんのYouTubeをお借りする事としましょう。

ミドルBクラスではBOSSがKLX110Lでお相手します。
180317 モトビ ミドルB 模擬レース1

180317 モトビ ミドルB 模擬レース2


ミドルAクラスH1ではBOSSがCRF150RⅡで、H2ではDaiがYZ125でお相手仕ります。
180317 モトビ ミドルA 模擬レース1

180317 モトビ ミドルA 模擬レース2


その他にも多くの面白動画がUPされていますので、是非ご覧頂ければと思います。
更にこの後、「125XC-W目線」の動画を編集中との事ですので、こちらも後日お借りしたいと思っています。
残念ながらBOSSヘルメットカメラは作動していませんでしたから、私も楽しみにしています。
変わりと言っては何ですが、Daiヘルメットカメラとドローン撮影を合わせて編集して後日掲載させて頂きます。
BOSSの乗ったモデル達って感じのインプレも後日掲載する予定です。
既存の参加者だけではなく、これらのブログを見て興味を持って[参加してみたいなー][参加出来るのかな?]って人が少しでもいらっしゃれば幸いです。
ある意味適当で自由な、されどマナー良く和気藹々と、参加したその日は一日仲間として互いに配慮して切磋琢磨して、楽しく一緒に走りましょう。
初めて参加って方、遠慮なさらずにお問い合せ下さいね。
特にキッズに女性に初心者さん大歓迎です。です。

2018.R1 砂埃舞うEnjoy OFFROAD走行会 [イベント&レース]

お疲れ様でした。
如何でしたか?
総合の参加台数は少なかったですが、楽しんで頂けましたか?
2018.3.17EnjoyOFFREOAD1.jpg
前日が雨だったのでコースはグチャ泥なのかなと思ってましたけど、予想に反して砂埃舞うドライコンディションでしたね。
珍しく、午前も午後も散水がなかったですしね・・・
お店の方が忙しかったのかな?
尤も、散水後のコースって、唐突に滑って転んじゃうリスクがあるので苦手なんですけどね(笑
皆さんはドライ好き?それともマディ好き?
雨よりは晴が良いに決まってますから、贅沢言っちゃいけませんよね。

どんな天候だろうとコースコンディションだろうと、キッズは何時でも元気ハツラツ。
引率するお父さんは大忙しかも知れませんけど、これぞキッズ&ミニモトクラスならではって感じです。
2018.3.17EnjoyOFFREOAD2.jpg
2018.3.17EnjoyOFFREOAD3.jpg
私も昔を懐かしんで引率してみたり(お仕事ではあるんですけど)。
2018.3.17EnjoyOFFREOAD4.jpg
子供の成長は早いですよー
今のうちに引率して楽しんでおいて下さいね。
あっという間に先へ行かれちゃいますから(今では追い縋る事すら出来ません)。

そして前回/今回とクラス分けに悩んでしまっているのが初級&ミドルクラス。
市販オフロードモデルでの参加者が少ないですし、初級だった人も回を重ねるごとに上達してきますから当たり前かもしれませんけど。
大きく括ってミドルひとクラスにしてみたり、ミドルをAとBに分けてみたり試行錯誤中。
その昔はMX85クラスがあったりと、参加者のマシンと技術と意識レベルによってクラス名(カテゴリー)が変わります。
2018.3.17EnjoyOFFREOAD5.jpg
このミドルクラスBに市販車の参加が増えると、初級クラスとなるんですけどね。
勿論その際には、何名かはミドルクラス(今回はA)へ上がって貰います。
キッズと同様に成立が難しいクラスではありますが、それ故に常に募集しているクラスでもあります。
じゃないと新規参加者が増えませんからね。

一方、定番のミドルクラス(今回はA)の皆さん。
2018.3.17EnjoyOFFREOAD6.jpg
EnjoyOFFROAD走行会で、一番充実しているクラスかも知れません。
招待選手である4名=YZ125X/YZ250FX/CRF250R/CRF250Rさん達もこのクラスです。
ニューマシンに変わった4名もそうですが、元来のミドルクラスの面々の相手をするのが大変です。
2018.3.17EnjoyOFFREOAD7.jpg
BOSSもKLX125からCRF150RⅡへとマシンをチェンジしましたが、それでもアップアップ。
バリバリ意識されている?
そろそろ相手するのがしんどくなってきたので、なんちゃってEXクラスへ上がって下さい。

その、なんちゃってEXクラスは今回一番少人数。
都合がつかない人多数(実はもともと少ないんですけどね)。
2018.3.17EnjoyOFFREOAD8.jpg
そこにもってきて、この日は子供の引率もミドルYZ85ではしっていたYZ250Fさんは、お疲れモードで模擬レースには参加せず。
結果BOSSとIijimaとDai ビブスを着ているスタッフ+2名という始末。
実はちょっとヤル気を出していた私。
独走させては面白くないので食らいつこうと思っていたんですけど、早々にハードヒットして撃沈。
2018.3.17EnjoyOFFREOAD9.jpg
お下がり愛機のYZ125とも仲良くなってきたところなので、今年は気合入れて行きますよー
尤も、KLX110にCRF150RⅡにYZ125と3機種乗って全クラス模擬レースに参加して、疲れまくってへとへとでした。
体力なくなってきたなー
へこたれず途中途中のプライベート走行を経て、次回7月28日真夏のEnjoy OFFROAD走行会。
より多くの人達と楽しくご一緒出来るよう、BOSSもまだまだ走り続けますので、皆さん予定を確保しておいて下さいね。

Google:2018.3.17 Enjoy OFFROAD走行会

BOSSのヘルメットカメラは何故か早々に電池切れ。
なのでDaiのヘルメットカメラと、今回目玉?のドローン撮影を編集しております。
編集大変なんですよ・・・なるべく急ぎますね。

慌ただしいEnjoyOFFROAD走行会前日 [イベント&レース]

雨ですよ雨。
結構降ってますよ!
まあ、朝一番での散水と思えば、全体的なお湿りの方が安心感があるかも?かもね?
明日は一日晴マークなので、午後になればベストコンディションとなるでしょう。

にしても、3月末の走行会って難しいのかな?
諸事情により参加出来ない人が多数。
全体的な人数も少ないですけど、なんちゃってEXクラスに関しては数名のみ・・・
初心者もいると言えばいるものの、市販車はなく走行会リピーターの方々・・・
ミドルクラスの下位陣から上位陣って感じ。
しかも慣らし運転(購入招待)者が4名います。
YZ125XさんにCRF250RさんとYZ250FXさん、そしてギリギリ間に合ったCRF250Rさん。
BASECAMP RT_CRF250R.jpg
今日この後23時位に引取(納車)の予定なのです。
モデルにしてもライダーの経験からしても、なんちゃってEXクラス相当かなと思いますが、如何せん慣らし運転ですからね。
故に明日は3クラス分け!
キッズ&ミニモトクラス/ミドルクラス/なんちゃってEXクラスで20分ローテの予定です。
ミドル上位陣はなんちゃってEXに昇格して下さい!
あくまでも自己申告ではありますが(笑

そんでもって、これまた慌ただしくギリギリで用意出来たのがトレーラー。
トラックが故障してしまい、修理代も馬鹿にならず買い換える予算もなく、トラックは暫時保留とする事に。
されど、イベント等での積載スペースは必須。
故に再びトレーラーを引く事に。
そのトレーラーなんですけど、業者さんが配達する時間がないらしく(かなり後になるらしく)、埼玉県越谷市まで引き取りに行ってきました。
ヒッチメンバーは事前に取付けていた(ブログで紹介しました)ので、岡山県の本社から今日搬入された埼玉へ・・・
帰ってきてオプション数点付けて漸く積載。
ハイエーススーパーロングにYZ125とKZ250F積んで、トレーラーにCRF150RⅡとKLX110LとFYM125を積んで合計5台を持っていきます。
BASECAMP_ハイエース_トレーラー.jpg
まさかハイエーススーパーロングでトレーラーを引く事になろうとは。
以前にハイエースでトレーラー引いていた事があるんですけど、スーパーロングにしたのになー
これも定めというものなのか?

何はともあれ、明日は気持ちよく皆と一緒に走れますように。
BOSSは3クラスとも走りますからねー