So-net無料ブログ作成

HERO'S ADULT LITES JUNIOR&EXPERT 2019.1.20 [イベント&レース]

はいそうです、前頁から引続きピックアップの親バカブログです。
尤も実質である事も事実ですけどね。

事前の話として、俺と一緒のミドルはないんじゃないの。
せめてジュニアでエントリーしとけば?
エキスパートだってあるかもよ?
昨年のリザルトを見たり動画を観たりして、何となく各クラスのレベルは分かっったような・・・
まあ、予選の段階で振り分けられるだろうから、HERO'Sさんに任せておけばいいんだけどね。
結果【Abetti】がジュニアで【Dai】がエキスパートとなりました。
【Abetti】はブランクがあるものの、妙なテンションになったりはせず落ち着いてます(って言うかヤル気が有るのか無いのか?)。
【Dai】は話す話す口が開いて止まりません。
多少なりとも予期していた事なのに、だからか?まんざらでもないだろうに・・・笑えるくらい緊張しまくりみたいです(笑
2人とも混走なんだし、無理せず楽しく走って来い!
でも、いけそうならいってこい!
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP_Daiki_KX250F2.jpg
メジャーネームさんだったのですね、数年前にお仕事上で絡みもあったりして、声をかけて頂いて有難うございます。
レース前も中も後も、走りでも会話でも【Dai】がお世話になりました。
今年からHERO'Sさんに再びお世話になる事となりましたので、宜しくお願い致します。
って、間に挟んだ格好で【Dai】と【Abetti】がヒートⅠのグリッドに。
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP2.jpg
フルグリッドではないですが、そこそこの台数なので1コーナーでの鬩ぎ合いが必至です。
スタートで前に出ないと、巻き込まれて脱出不可能になってしまいそう。
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP3.jpg
おおー迫力!
ヤル気が空回り?振る振る!(当らなくて良かったよー)
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP4.jpg
【Abetti】はワンタイムゼッケンですが、【Dai】は名前をアイロンプリントする際に買ったセットの余りのゼッケンを、前日の夜にアイロンシュッシュとプリントしました(私がね)。
2人仲良く出遅れましたが、各々徐々に雰囲気に慣れペースアップを謀ります。
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP_Abetti_KX250F2.jpg
【Abetti】は見ていて安心。
もう少しプッシュしても良いんじゃないの何て、自分の事はさておき言うのは簡単。
私では遠く及ばない現実がありますが、少なくとも同じグリッドに並べるよう意識を新たにしています(しなくちゃいけない訳ではないですが、したいとは思っています)。
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP_Daiki_KX250F3.jpg
一方【Dai】は、いいとこまで上がってきたものの安定感が無くラフで少し心配。
普段の走りと比較して、明らかにスロットルワークが極端で、意識に身体が引きづられているようです。
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP_Daiki_KX250F4.jpg
案の定、中盤と終盤ラストで2回転倒。
身体にもマシンにもダメージはなかったものの、相当に悔しそう。
その悔しさをプラスに転化して、午後のヒートⅡでは落ち着いてガッツで臨もう・・・ね、カップ麺でも食べてさ
(宥めて賺して励まして、速くなってもおこちゃまなのね)。

ここまでの一部始終を【Dai】のヘルメットカメラでノーカットでお届けします。
YouTube:ヒーローズ アダルト ライツ エキスパート+ジュニア ヒートⅠ転倒


そんでもって午後ヒートⅡ
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP_Daiki_KX250F5.jpg
ここでも2人仲良くスタートしてます。
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP_Daiki_KX250F6.jpg
そう、2人ともヒートⅠよりいい感じみたいです。
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP_Daiki_KX250F7.jpg
いやーカッコイイよね!
素直に正直憧れちゃいます。
と言っても、ジュニアとかエキスパートとかのクラスにって事ではなく(事は出来れば勿論ですが)、冷静でいて且つ昂る走りに前を見据える目的意識その姿にです。
という己自身と、BC(BCRT)という立場に、親バカな私。
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP_Daiki_KX250F8.jpg
掌の上だったのかも知れませんが、クリアーラップとなった周回も・・・

Google:2019.1.20 HERO’S ADULT モトビ

私も【Dai】もBCRTの面々も、今年はHERO'Sという場面に顔を出す機会が多々ある事でしょう。
他メンバーの参加を心待ちにしております。
JNCC,WEX,JEC,HERO'S,WER,WEPONCUP、活動は各々なのかも知れませんが、出来る限り時間を共有し多いに集い楽しく一緒に走りましょう。
基本はEnjoy OFFROAD走行会ですので、お忘れなきよう宜しくお願い致します。


共通テーマ:バイク

久っしぶりにエントリーしましたヒーローズスプリント [イベント&レース]

はい、そのヒーローズ(HERO’S)さんのリザルト&写真がUPされるのを待っていたのですが、ままならないようなので旬のうちに報告しちゃいますね。
別にリザルトはどうでもいいんですけど写真がね、無いのですよ。
私がさぼっていたってのが一因、そして私の写真がないってのは毎度の事。
親バカぶりを遺憾なく発揮して、エキスパート+ジュニアの写真はあったりしますけどね。
・・・って事で
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP1.jpg
2019.1.20:HERO'S ADULT R1 モトクロスビレッジ
BASE CAMP RTより4クラスに各々1名=合計4名がエントリーしました。

ノービスには【ジャイアン】RM125さんが初参戦。
ヒーローズどころかスプリントレースそのものが十数年ぶり?
気合入れ過ぎないでリラックスして楽しんで。
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP_RM125.jpg
緊張はしていたみたいですが、レースを楽しむ事は出来たいみたいです。
ただ、ノービスクラスとは言っても、決して「ゆったりレース」って事ではないようでした。
マシンも市販車ではなく今時のMXですし、何よりライダーの技量と言うのか慣れと言うのか雰囲気がスプリントレースそのものです。
ゲートスタートですし、本当に本当の初心者には、ちょとばかし敷居が高いかも知れませんね。
事前にそのつもりで練習しておくことが必須でしょう、出来れば経験者と共に。
そう言った意味では、傍から見ていても集中して無理せず楽しそうに走っていたように見受けました。
流石の遊び上手と言っておきましょう。
なのですが御免なさい、応援はしていたんですけど写真は撮ってませんでした。
私のミドルの後のレースでしたし、HERO'SさんがUPするだろうって思っていましたので。
ニューマシン「RM-Z250」で走る際には沢山撮りますから許して下さいね。

その私は愛機YZ125でミドルクラスにエントリー。
HERO'Sさんにエントリーするのは、な・な・なんと9年ぶり。
9年ぶりなのにゼッケンがキープされていました。
私個人は9年ぶりですが、キッズにもアダルトにもチームとしては途中エントリー(ほんの少しですが)していましたし、協賛って二文字の為せる業でしょうか?有難うございます。
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP_YZ125_KX250F.jpg
でも残念ながら、流石と言えないところが私でした。
まず、ゲートスタートが無理!
フロント浮きそうでリヤ流れそうで隣に迷惑かけそうで、ほぼほぼ最後尾からのスタートです。
横一列フルグリッドって参加台数ではないですし、圧倒される程のペースでもないのですが、どうにも馴染めません。
長年の職業病なのだと思いますし、それをていのいい言い訳に使ってきた習慣から抜け出せません。
身体的な体力は問題ないと思いますが、精神的な体力が10分+1周には対応出来ません。
ですが、その辺りを今年一年かけて修正して、リザルトではなくプロセスとしてスプリントレースというものに対応していきたいと思っています。
その為には、その域でその意気で、BCRTの皆と切磋琢磨する事が必須となります。
練習は勿論の事、出来得るならばHERO'Sでも同じクラスで走れれば言う事なしです。
そうすれば個としての自分ではなく、BCとしてのBOSSとなれるから・・・結局そこなのね(笑

ミドルクラスへの参戦面子を待つのも誘うのも手ではありますが、ジュニアへ上がる努力をするってのも方法ではあります(実現可能かどうかは別にして)。
そうミドルでエントリーして、予選を経てジュニアに昇格した【Abetti】を目標に。
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP_Abetti_KX250F1.jpg
仕事が忙しく、当日ワンタイムゼッケンでのエントリーとなったにも拘らず、うーーーん流石としか言いようがありません。
まあ自力から言って、そもそもミドル私と同じクラスにエントリーって言うのが?なんですけどね。
数年前「WER」に一度だけエントリーした事があったかもだけど、HERO'Sは私同様8年ぶり。
まあモチベーションMAXって程ではないにしろ、逆にそれでも違和感なく走れるってところが昔取った杵柄なのね。
しかもジュニアはエキスパートと混走じゃありませんか。
そこに混ざれるって走れるって・・・おそらくは、本人もそれなりの手応えを感じている筈。
もしかして、今年は今後が楽しみなんじゃありませんか?

そして同じくミドルでエントリーして、予選の結果エキスパートに昇格した【Dai】は?
2019.1.20HERO'S ADULT_BASECAMP_Daiki_KX250F1.jpg
まあ、BCRTランキングから言っても日頃の走りから言っても、ジャイアンがノービスならBOSSはミドルになるでしょうし、なら当然Abettiはジュニアかエキスパートですし同様にDaiもジュニアかエキスパートというのは当たり前の事なんですよね。
ただ、HERO'Sと照らし合わせるとどうなるかが分からなかっただけなんです。
HERO'S KIDSに最後にエントリーしたのが今から4年前、中1の時にKX85Ⅱで一度だけ。
高2となった今、愛機もKX250Fになり、久しぶりのHERO'Sしかもキッズではなくアダルトに。
あれれ?いつになく口数が多い様な気が・・・
もしかして緊張してる?

>>>>>次頁へ


共通テーマ:バイク

HERO'S 不甲斐ない自分と体力不足に活!! [プライベート]

本来であれば、「HERO'S ADULT」スプリントレース結果報告の後にUPする筈のプライベートブログネタ。
・・・なのですが、HERO'Sさんのレポート&リザルト&写真がUPされてこないので、時間を前後して先に翌日のプライベートネタを掲載してしまいますね。
毎度の事ながら興味なし。
ご尤もではありますが、何故かレースの翌日に、決まり事のように走りたくなる自分な訳です。
まあ不甲斐ないレース結果と言いますか内容と言うか意識と言うのか、振り返る程の事もなく当日走りながら集中力MAXにならない自分がそこにいます。
故に、[あー疲れた][もう無理]って皆の言葉とは、温度感の差があるのです。
その自分への苛立ちもあり、ストレス解消,反省,心機一転、走りに行きます。
トレラン2.jpg
まだまだ気温は低いのですが、日差しは充分に心地よい。
LINEの汗ビッショリは大袈裟でしたけど、頬から汗が滴るのは本当です。
トレラン3.jpg
気持ち良く快調に走っているつもりでも、両の足は正直です。
地表に出てきている根の突起に、足を引っ掛けてしまいました。
膝が動いていない証ですね。
とほほ・・・あーあ破いちゃった。
気に入っていたトレランシューズではありましたが、が故に使いこんでもいましたので、[有難う!お疲れ!]って事で、今日一日ラストまで様々な景観をバックに走ろうじゃないの。
トレラン5.jpg
ほーら、桜にはまだ間があるけれど梅には早々出会えたじゃないの。
これだから楽しいんだよね。
{この辺りまでの10kmはラン90%ウォーク10%で快適}
でも足は微妙な感じだから、ショートカットして海まで一目散。
トレラン6.jpg
これまた気持ちい~
途中コンビニでアイスを買って舌鼓、冷たくて上手い!
足の疲れが心の迷いがルートに反映、何処通ろうかな?
一応、江ノ島ね。
{この辺りまでの10kmはラン70%ウォーク30%で失速気味}
トレラン7.jpg
あれれ、太股・脛パンピキ膝ガチゴキ足首キュンキン、横目にモノレールの駅が・・・
一歩づつ進んでさえいれば辿り着く。
さあ楽しんで歩いて帰ろっと。
{ここから家までの10kmはラン5%ウォーク95%でのんびりと}
アプリを変えてみたんですよ。
GPSの繁栄具合が良いのか以前まで使っていたアプリより正確みたいで、ちょっとばかしショートカットした毎度のルートが30kmだったみたい(なーる、しんどい訳だ)。
トレラン1.jpg
・・・って、走りながら走る事も考えていたりして。
次回のHERO'Sでは、翌日に走る気が起きない位集中して臨むつもりです。
その為には何よりも、長年に渡り染みついた主催者意識=旗振り・走行マーシャル感から個としてのライダー意識=切磋琢磨競い合う走りに切り替えていかなければ。
それが出来りゃ苦労はしない!
って言うより、それだからこそ走っていられるのであって、素の自分では走る事さえままならないかも?


共通テーマ:バイク

そして14日オフビの次はモトビの走り初め [プライベート]

各々忙しく楽しく遊んでいるようですが、
今年も、皆の都合を合わせて一同に会してと言うのは難しそう。
でも、だからと言って、何もしない訳じゃありません。
どころか、だからこそ、率先して遊ぶBOSSなのです。
って事で、
14日月曜祝日は、モトクロスビレッジの走り初めに行ってきました。
2019.1.14 BCRT モトビ 1.jpg
僅か3台+午後出勤1台=4台です。
そう、その3台は週末開催の「HERO'S ADULT R1」にエントリーするつもりで、各々何かを確かめるように真面目に練習していました。
各人の手応えの程は分かりませんが、前向きにエントリーしました。
HERO'Sの雰囲気や目的意識に技術レベルが如何程か分かりませんので様子見って事で、LITES/MIDDLEにKX250Fでエントリーした【Dai】
2019.1.14 BCRT Daiki KX250F モトビ.jpg
今から3年以上前の2015年11月、中学1年の時にHERO'S KIDSへKX85Ⅱでエントリーしたのが最後で、それ以来はスプリントレースは全く出ていないので久しぶりのレースとなりますね。
だけど、お前がミドルクラスだとBOSSはどうなるの?
それこそ、2010年11月がラストレースなので8年以上経過しているじゃありませんか。
それでも、流石にノービスって訳にはいかないような気がするので、同じミドルクラスにエントリー。
申込書の「◆技量分けとクラス」を読む限り間違ってはいないんですけど、BOSSとDaiでは2クラス位差がある様な・・・まあ予選で何らか判断されるでしょうからHERO'Sさんにお任せするとします。

そして、HERO'Sどころかスプリントどころかレースそのものが久しぶりの【Kaw】さんは、RM125でNOVICEクラスにエントリー。
2019.1.14 BCRT RM125 モトビ.jpg
そもそも活動していたのが記憶が薄らぐほどの昔の事らしいので、無理せず楽しく真剣に走って貰いたいと思います。
ちょっとばかし気合が入り過ぎる傾向にあるので、ちょいちょい空気抜いておかねば(笑
いやー、なんか、ちょっと、ドキドキしますね。
週末の天気は良さそうなので、今から楽しみです。
実はビビってもいます(笑

そんな3人を余所に、余裕かまして午後出勤してきた【Iijima】は、マイペースでローダウンした250EXC-Fの試走をしていました。
2019.1.14 BCRT 250EXC-F モトビ.jpg
ちょっと走ってはセッティングを変えて、また走っての繰り返し。
にも拘らず、そこそこのペースなのが気に入らないかも・・・
路面に吸いついているかの如く、ギャップに対する順応性?ジャンプも問題なし?
傍から見ても確かにシャコタンなのに摩訶不思議?
そう、その運動性でそのバイクで、そこそこだからまいっちゃいます。
ファンライドであってもJNCCライダーは伊達じゃない、シチュエーションを選ばず進化安定しているようで・・・やっぱり現役って事が重要なのかな?
それとも所謂遅咲きって事?
楽しんでいるのは確かなようです。

Google:2019.1.14 モトクロスビレッジ走り初め

さあ、BCRTの皆の為にも、自らトライして様子を伺ってきますからね。
結果次第では皆も続いて下さいね。
結果と言ってもリザルトって事ではなくプロセスって事=楽しめるかどうかって事ね。


共通テーマ:バイク

そして6日はオフビで走り初め [プライベート]

モトビに到着したものの何やら物々しい雰囲気が・・・貸切なのね。
トレラン⇒海釣り⇒スノボ⇒フリークライで全身程良く筋肉痛なので、走り初めはモトビで軽くのつもりだったんですが、急遽オフビに変更です。
???
コースの雰囲気が違う様な・・・走ってみると・・・細かな部分も所々変わっているようないないような?大きな相違点としては、スタート(コースイン)そして私が知っているスタート直後左コーナー後のジャンプへのアプローチが、コース周回に混ざってしまったと言うのかステップアップ/ダブルになったと言うのか表現し難く変わっていました。
それと最終折返し地点の間/左側にロングストレートコースが追加されていました。
コース図とか動画がないと分からないと思いますので、諸々検索してみて下さい。

それ以外はいつもの通り、レベルの高いレース志向の集中度MAXのオフビです。
結果として当たり前の事ですが、A/B/Cクラス分けのAクラスは、ただただ興味を持って見学するのみですね、凄いの一言です。
じゃあBクラスは?
【Dai/KX250F】
2019.1.6走り初めDai_KX250F.jpg
【Ab/KX250F】
2019.1.6走り初めBCRT_KX250F.jpg
の2人が、どうにかです。
必然Cクラスを
【Shio/YZ250F】
2019.1.6走り初めBCRT_YZ250F.jpg
【RM125】
2019.1.6走り初めRM125.jpg
【BOSS/YZ125】の3人が走ります。
そう、今年の走り初めは僅か5人のみです。
尤も、大々的に声がけした訳ではありませんし、年末年始は皆さん忙しくしていますからね。
ある意味参加しなくて正解って気がしないでもないですしね。
それ程にオフビはモトビではなくオフビな訳です。
私に至ってはCクラスを走ってみたりBクラスに混ざってみたり数週しか走りません(走れません)。
やっぱり今年もオフビは無理っぽいと思いつつも、意識を高め思い出すように確認するように少しづつトライしリズムを作っていきます。
午後2回目のBクラス走行、しかも【Ab】さんと絡んだ(合わせて貰った)たったの2周なのですが、私なりに集中できた楽しい走りとなりました。
「終わり良ければ全て良し」昨年末モトビでの走り納めでもそうでしたが、今日の走り初めオフビでも、今後に繋がる走りとなったのではと我ながら有意義な時間となりました。
【Dai】も20分を休まず集中して走る事をテーマに実践しているようですし、Aクラスに混ざって学びながら走るようにしないとダメだなと意識を新たにしているようでした。
皆各々思うところのある2019年なのかな?

Google:2019.1.6 オフロードビレッジで走り初め

私は日替わりで意識が変わって未だ定まっておりません。
チャレンジしたいけど無理はしたくないし、勇気を絞りだ出せずにいる現状なのです。
うーーーん、暖気に時間のかかる年頃なのですよ(笑


共通テーマ:バイク