So-net無料ブログ作成

元旦は走り初めで2日は初釣り [プライベート]

正月元旦は鎌倉の山と神社と海を巡っての走り初め(バイクじゃなくランニングでね)。
2日目の今日はDaiと2人で初釣りに行ってきました。
実は昨年末に伊豆へ釣りに行ったんですけど釣果がなかったもんでブログネタにもならず、そのリベンジを期して近場の荒崎へ。
2019.1.2 初釣り1.jpg
ちょっとばかし寒かったけど、天気は良いし絶好の釣り日より。
の筈だったんですけど、潮が引いていて話になりません。
2019.1.2 初釣り2.jpg
海が澄んで海中の磯が透きとおり、空気が澄んで海面越しに富士を臨んでの釣りなんて、シチュエーションとしては申し分なかったんですけどね。
おまけに風まで吹いてきたので、ちっちゃなカサゴとハゼだけ釣って逃がして早々に移動します。
2019.1.2 初釣り3.jpg
ググッと家路に近づいて、久留和漁港のテトラから竿を出します。
ほんの少しの距離なのですが、何故か風も止んで潮の流れも穏やかで釣り人もいないので、のんびりと第二ラウンド開始です。
ところがどっこい(いい意味で)、魚影が多いのなんの。
やはり澄んでいるので、コマセに木端がうようよと寄せてくるのが丸見えです。
早々にウミタナゴ数匹、そして木端サイズのメジナ数匹。
クサフグにキタマクラ、ベラにキュウセン、正に五目釣り次から次へとかかります。
普通ある一時、15分から30分とか入れ食いって事はあるんですけど、絶え間なくと言うのは珍しい・・・ちょっと記憶にない位です。
少しばっかり欲が出て、数ではなくサイズを意識して釣り始め・・・
2019.1.2 初釣り4.jpg
入れてはリリースを繰り返し、終いには釣ったその場でリリースしての繰り返し。
写真の3倍は釣れたと思います。
明日からは一泊でスノーボードの予定なので、疲れる前にお昼過ぎ早々に撤収しました。
理由はサッパリ分かりませんが、何かの条件が上手く折り合っていたのでしょうから、夕刻まで竿を出していれば更なる良型が釣れたかも知れませんが残念。
それでも、その中でもまあまあ型の良い手頃なサイズのメジナを、数匹持ち帰る事としました。
刺身にして塩焼きにして味噌汁にして、美味しく頂きました。

年末年始のお休みも既に4日が経過。
バイク(モトクロスもどき)走り納め⇒大晦日⇒元旦ランニング走り初め⇒今日初釣り⇒